ボロ雑巾のように消費される!「消費で停滞する人たち」

ボロ雑巾のように消費される!「消費で停滞する人たち」

昨日のやぎろぐの八木氏のツイートがすごく印象に残ったので紹介します!
消費するだけってすごく贅沢だけどすごくもったいないんですよね。 エコの世の中に逆行するような・・・太陽光パネルとかエコカー減税制度(笑)とかみたいに
車オタクのオレに言わせればエコカー減税なんてまさにそうなんです。自動車文化をけん引してきた古い名車を退役に追い込み、街から姿を消させるって産業史的な遺産、「もったいない精神」という海外からのリスペクト要素、そして、エコカーを大量生産するために消費される資材とゴミとして排出される汚染物質をリリースして消費を加速するためだけに課せられた追徴課税制度。そして、海外への見栄ばかりを意識した排出Co2削減目標をアドバンス召喚なんて・・・

元決闘者という視点から見てもこんなバカなカードの切り方はナンセンスとしか言えませんwそう言った面ではキューバの車事情なんて本当に素敵ですよ。いい意味で博物館ですし。

贅沢の贅は贅肉の贅

二次元嫁を応援するオタクなんてまさに典型です。
グッズをついつい蒐集しちゃうほど愛した嫁がいるのにその力と原動力を消費だけに使っちゃうんです。
確かにこれがまっとうなオタクの生き方かもしれませんしオレのは邪道だとかもしれません。

生活を削ってまで買っているのは資産にならない贅沢品ですし身につくのは贅肉くらいじゃないですか。消費だけで終わってるオタクって。 そんなんじゃ満足できねぇだろ、本当は。

もし、嫁をゲットで来たらワクワクするよな!

確かに、現実はカードゲームと違って嫁キャラを次元を超えて召喚することはできない。
けど、もし嫁と同じくらい愛せるような素敵な女性が現れて、その人をパートナーにできたら・・・ワクワクするよな!
オレの場合、そう思わせてくれたのはムギちゃんだった。お嬢様で可愛くて力もあって気立ても良くて。どう考えてもチートじゃないですか。チート要素は大概二次元嫁は標準装備なわけですが(^_^;)
けど、彼女と並んで歩いて恥ずかしくない男になれたならそれだけでもすげーワクワクできるほどの価値を感じないか!

そこまで行けば消費という分厚い壁をたたき壊せるすごい価値と力になるんです。買った蒐集品もすべてが生きてくるんです!これほどのロマンを前にして消費で終わっちまうなんてもったいない限りですよ。 オレはこうしてリア充とオタ充を兼ねたペンデュラムモンスター的な何かにになった!とあおって締めますw オタクのみんな!ワクワクを思い出すんだ☆

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!