情報を軽んじると格差社会にすりつぶされる

情報を軽んじると格差社会にすりつぶされる

全ての道は情報へ行き着く

こんにちは、今日も満足!とも提督です(*^^*)♪いきなりですが、情報格差ってあると何が問題なのかってイメージしにくいですよね( ´ ▽ ` )ノ?
というわけでまずは言及されているツイートをまとめてみました(*^^*)

このように、所得のみならずあらゆる格差になるわけです。情報不足というだけで発生するんです。

格差が起こるわけ

努力の仕方と、努力不足。二つの原因があります。
働くってなんだろう?お金ってなんだろう?という疑問を日頃から持って生きればそういう情報に対してアンテナを張れるわけです。 情報収集という努力がなされるわけですね( ´ ▽ ` )ノ ところがこれをテレビがあるから、と言ってテレビ任せにすればどうなるでしょうか?
例えばダイエット。過去にテレビが紹介されたダイエットであなたは継続して結果を出せていますか?

今ならライザップという方法を提案するので、ライザップがライザップの理論をもって責任を持って継続させてくれるでしょうが。

違いこそ格差の始まり

テレビだと徹底的に受動的なので頼りきりにすれば「誰かの儲け」のために踊らされるだけなんですね。 番組とはスポンサーの都合で作られるものですから。 そして、能動的に収集する場合、伝える人間は自らの体で試したことを話してくれます。 ブログでも、個人、顔出しなら生半可なことは書けません。
そして収集を行った自分自身も能動的に行動していくので、収集した情報を吟味しなかったり手元に置いて腐らせるような真似はしにくいですよね(*^^*)

踊らされただけなか自ら情報の価値をテストしたか。それだけでありとあらゆる結果が違うのはネコでもわかることですね(=^・^=)

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!