ダイエット ポケモンGO 健康 時事

ポケモン世界でも最後に笑うのはマイノリティって話

おはようございます! ポケモンGO利用率が20%ちょいで続けてる自分はマイノリティが進んでるなぁ・・・と感じられて少し嬉恥ずかしな満足提督ともです(・ω・)ノ
ポケモンGOという作品は駄作だ。調査対象人数が少なすぎる。などといった声も散見されますが、参考程度にはなるでしょう。このニュースだけで予測していけば、まず年齢層から考えるに労働人口を指しているので全体分母は7000万程と推測。 うち40%とすれば400万*7=2800万がプレイ経験者。さらに、約3000万とし、うち25%とすれば、残存アクティブユーザーは250万*3=700万人程度と言うわけ。 十分に艦これの登録者は残存アクティブユーザーで十分に上回っていると言えるでしょう。

もともとダイエット向けといわれたエンドレスゲームなので、ニッチ分野と言えばニッチ分野。 それを最初のスタートダッシュであそこまでの社会現象にしてしまうあたり、すごいな!と思うんですよね♪

残存アクティブユーザーで、よかった。

アクティヴユーザーが残り少ない、となるとジム戦でのポケコイン集めもはかどるってもんですよね♪
まぁ、ミニリュウ探しなどは少してこずりそうですがね(^_^;)
ただ、人が少なくなっても探し当てる方法を割り出してるのでそこまで困ってはいないですが(^_^;)

やめる人はダイエット継続に手こずるタイプ

もっと酷な言い方をすれば毎日の習慣を楽しめないってことです。
仕事つまんねぇ、ガッコ面白くねぇ食事も楽しくねぇテレビ面白くねぇ・・・ごもっともな話だなぁ・・・

工夫も手心も加えねぇで与えられたモンだけで何とかしようとするからからそうなってるだけなんだよ!!

やめる理由に「家でやることがない」があるけど、これってこのゲームでは当たり前なんです(^_^;) 外に出てアクティブに楽しんでプレイヤーに歩かせるゲームなんですから。


誕生日近いんで欲しいものリスト晒しときます♪

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

Sponcered link

-ダイエット, ポケモンGO, 健康, 時事
-, , , , , , , , , , ,