五社合体!妄想爆発!!ぼくが かんがえた きゅうきょくの くるま !!!

五社合体!妄想爆発!!ぼくが かんがえた きゅうきょくの くるま !!!
こんにちは!毎度表記ゆれの激しすぎることで定評のある、車オタク「も」やってる多属性オタク!重オタクブロガーのとも提督です!
今回は車記事!しかも、妄想成分100%!
「ぼくの かんがえた りそうてき な みらいのくる ま」

トヨタ連合から着想を得ながら書いていくことにします!!

5社合体グレートアルペジオ!!

まぁ、グレートアルペジオはジョークとして、夢の合体とかって日本人なら誰もが痺れて憧れた経験があるんじゃないでしょうか?戦隊シリーズのロボみたいに。
ラーメンだって夢の超融合を実現させてるんだからクルマ版があったっていいじゃない!!

(豚だく・・・クイタカッタ・・・)←風邪と仕事のせいで食えなかったw

まずは高級車部門!!

トヨタクラウン・エリクシーラー
SUBARU由来のシンメトリカルAWD構造の上に、MAZDAの16XSKYACTIV搭載ロータリーエンジンを据え置いたEVセダン/ステーションワゴン。ミッションはCVT。
フルオートパイロットはもちろん、マニュアル操縦時(後述のハッキング対策)の安全装備としてアイサイトを安全装備として装備
SUZUKIのエネチャージを盛り込んで、燃費向上に貢献。
全席マッサージチェアを備え、快適装備として空気清浄器はもちろん、コーヒー・紅茶用のポットを後席に装備。内装全般はTOYOTAが担当する素敵仕様。
DAIHATSUのDRESS-FORMATIONを採用し、エクステリアについてはバンパー・灯具類・フェンダー類・が各3種類設定されており、外装の自由度の高いカスタマイズが楽しめる
全席USB端子搭載、wifi標準装備。
ハッキング対策としてマニュアルモードを装備。ウイルス侵入や不正アクセスを感知した時、強制的に発動。ネットワーク系の装備への電源供給するヒューズを強制排出する。強制発動が不発に終わった場合に備え、手動でそれを行う非常スイッチを完備
ネットワーク攻撃があった場合、攻撃元への逆探知がオミットまでに行われ、成功した場合、ログがTOYOTAに転送され、同時に自動で警察に通報するプログラムが装備されている。

そんな感じでネットワーク攻撃にも強い快適な移動を提供する高級車として考えてみました!

トヨタ得意の経営合理化の流れで以降のモデルはトヨタ同盟内で作られた高級セダンをトヨタが選んでOEM車種として販売するので純トヨタ製最後のクラウンとなる。そして、これから後にも先にも不動の歴代最高のクラウンというモデルとなる。という色んな意味でトヨタらしいサイドストーリーも添えたいところ。

スポーツカー部門

シンメトリカルAWD構造ブレーキはブレンボ。サスキットはKYB。エンジンはYAMAHA製V6DOHCMAZDAの16xロータリーSUBARUのBOXER(DIT)の3種から選択可能なターボ車。
ミッションも6MT、6AT、CVTの3種から選択可能
先述の高級車の項で書いたフルオートパイロット等の快適装備はオミット。
シートはRECARO(専用設計のバケットでセミとフルを選べる)。その他内装はTOYOTAが手掛ける。
ボディ形状はセダンとクーペの2種。エアコンレスの競技ベースモデルも設定。
ドライバーズシートに座って運転そのものを愉しむスポーツカー。5社の技術をぎゅっと詰め込むとなればこのスポーツカーは86ともトレノともスープラとも・・・既存の車種名で呼ぶのは難しいんじゃないかと思います。クラウンとは違う1代限りのモデルになるんじゃないかと。トヨタが手掛ける最後のスポーツカーとして先述のクラウンのような、トヨタの車作り史の集大成としてのストーリーが設定したいですね

いずれにせよ、自動車を作らせたり売らせる手駒はある程度揃えられた形にはなっているので自社の販売チャンネルなどは5社に売却してトヨタ本体の経営合理化を図りつつ新規事業に目を向けていく格好になるんだろうな・・・そしてトヨタ自動車は全車種全OEMみたいになっていくのだろうという予想からこんなストーリーと車を勝手に妄想してみた次第。です

おわりに

高級車と大衆車を作れば本当に完成度の高い車を作る。急進する経営合理化と企業買収や陣営への引込等の活発化。スポーツカーとしては少し影が薄いけどモリゾー社長のスポーツカーへの思い入れの強さ、スポーツカーも作って来たという歴史。そんなこんなで究極としてまとめたものを「高級車」「スポーツカー」にまとめました。
妄想爆速で作った仕様とサイドストーリーもこういう売り方、作り方をした方がトヨタとしての株も上がるだろうとも思いながら妄想たくましく書きなぐってみましたw
大衆車としてのは「カローラ」と「ヴィッツ」と「プロボックス」、その他のミニバンで十分表現で来てますからね(^_^;)

あとは、86の反省も生かし、スポーツカーの方は本体価格面でも若者から老人まで買いやすい幅広い価格とグレード設定を用意して欲しいものです。 以上、HGトライオン3を作りながら書いた妄想記事でした♪

ドスパラ エディオン

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!