WiMAXの歩き方~都市での通信費節約術~

WiMAXのメリットも弱点もこれで粗方インプット☆

この記事は18年8月12日に全面改修しました。

エリア内(ここ)はWiMAXのステージだ!

ギガ放題な上、PCさえバリバリ動かす!

ギガ放題のメリットは定額料さえ払ってれば通信し放題な点ですね。

低速が掛かっても夕方から深夜帯なので、日中の使用に支障が出ないのも嬉しい。

3ヶ月目からは各社ともに7GBプランとの支払額に差が出てきます。

ぼくの使用感では毎月放題するほど使うものでもないのでギガが無駄になる月も出ます。

が、切り替えが月イチで可能ですので利用状況に合わせた使い分けができます。

ブログをPCで書く程度の作業なら丸1日使用しても0.88GB。

3日使いっぱなしでも通常のブラウジングなら制限の心配さえない。

外出先の仕事道具としてもかなり優秀です。

WiMaxは届いたらすぐ使える!

WiMAXは届いたらすぐ使えます。

上記のたった2ステップの操作を終えればもう開通しているのです。

工事するのも煩わしかったり、家が文化財とかで改造不能な古い家にも対応!

インターネット無し物件を選んで家賃のダウンサウジングさえ狙えます。

そう、WiMAXなら!

WiMAXの弱点・デメリット

地下と山間部に弱い。

田舎での利用が難しいのが欠点ですね。(上は舞鶴行きの時の実体験。環境はFireタブ+WiMAX)

山間部と地下だと非常に使いづらいのもWiMAXの特徴なのです。

末尾のボタンから提供エリアを確認して判断するのがよろしいかと。

山間部やエリア外の田舎の場合は格安SIM+ルーターが望ましいでしょう。

事務手数料3000円は掛かりますが、8~20日間の違約金なし返却期間があります。

忙しいなら上の制度を活用するのがベターでしょう。

時間の余裕があるなら、WiMAXユーザーの友達を呼んで様子を見せてもらうのも良策です。

 

WiMAX・注意点

特にキャッシュバックに注意

キャッシュバックとギガ放題の通信制限ですね。

まず、通信制限。 3日で10GB以上使いこむと以下のような条件で制限を受けます。

10GB/超えた瞬間→翌日18~26時に速度が1Mbps以下に

通常のブラウジングならPC利用でも無縁な話。

ですが、動画視聴(Youutube・HD)だと13時間で10GBに達します

ただ、日中は制限対象時間ではないので、朝型の人は関係ない話でしょう。

キャッシュバックのリスク

キャッシュバックも考慮するならGMOさんのが一番安い。

支払総額は最小で6.1万/2年になります。

が、キャッシュバックを逃すと10.4万まで膨れ上がります。

キャッシュバックの振り込みは1年以上先です。

通知方法がメールなので見逃しやすい上、自動で振り込んでくれない。

ダメ押しは申請受理期間がたった1ヶ月しかない点です。

総額だけに目が眩むとメガっさ痛い目を見る危険が大きいのです。(経験済)

GMOさんの紹介ページで得の極みをキャッシュバック以上に推す理由でもあります。

まとめ
キャッシュバックは賃金労働者には不向き

 

WiMAXの歩き方

3年契約で得できる信じられないコスパのWiMAX

鉄則:支払総額で選べ!

初めの月2カ月はギガ放題も7GBプランも格安で使えます。

なので、活躍する月からの利用がオススメです♪

ぼくが推してるブロードWimaxなら違約金保証が使える。

なので利用期間の調整がしやすい。

この方法なら、ギガ放題に上げるために負担が上がる機会を2回まで減らせますし。

また、ブロードさんを除けば2年契約が望ましいですね。

この記事を書いた時点なら「とくとく→ブロード」でループするのが望ましい。

あとはUIやマニュアルの扱いやすさが勝ってるファーウェイ端末のほうが良い点も外せませんね。

まとめ
支払総額・ファーウェイ・開始月に着目すればおk

 

おわりに

WiMAX2週目と充電器(USB-c)

W03からW05に代わると充電器1800円はUSB-cに変わったので新しく買い必要があります。

しかし、お値段は1800円/本なので公式でポチらない方がいいですね。

Amazonなら900円で3本です。

これからはMicroUSBは廃れ、こちらに移行して行くことでしょう。

少し多めに、かつ半額で買って備える。
これもダメ押しの節約戦術です。

以上で地方都市・都市の通信費節約の味方、WiMAXを用いた基本的な戦術のお話を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!