【日常に】優しさが足りないから暴走したのかも【やさしさを】

【日常に】優しさが足りないから暴走したのかも【やさしさを】

「だからこんなことをしなければならなかったのかぁ・・・」と、下のニュースを見て思う重オタクプロブロガーのともです(^_^;)

男のいいわけはいつも苦しい

普通に考えればわかると思う。

例えば!ゴリラみたいなガタイの眼科医や耳鼻科医に診てもらってる最中、いきなり抱き着かれて唇をふさがれるわけだ。。。

ソイツがゲイなら男だって怖いっしょ(^_^;)

オレは怖がるね。嫌がるしwww

おとなしく潔く容疑を認めるしかないんじゃないかなー(^_^;)

医者って高給なはず?

高給なはずの医師という仕事。
妻子がいるなら妻子も十分満足できるくらいの遊びと教育を受けさせる程度のお金を献上しても、自分の遊ぶ金くらい十分確保しているはずです。

なのに、診療中に大暴走・・・いったい何があったのか・・・?

毒男の場合

それならますます、夜の街でも昼の町やら山やらにでも遊びに行くとかマッチングサイトを利用するべき。

筋トレするヒマすらないってこともないはず・・・

ミクシィグループ主催の街コン

既婚者の場合

41なら確かに奥さんの方も相手をするのに持て余し始めるかもしれませんね(^_^;)

もしそのあたりについて、禁欲的に締め付けるようなことをしたならそれは家計を握る者の責任です。

一晩の遊び相手と家族。 求めるものって全然違うんですよ、男ってのは。

ひたすら禁欲的に締めあげられるのってつらいんですよ(^_^;)

ダイエットに例える

ぼくは今春、体重、ウエスト10cm、体脂肪率10%という3つの10を3か月かけてダイエットして減らしました。

糖質制限・1日2食で1日1000Kcal以下しか摂取してはいけないっていう徹底的な管理下に置きました。

成功要因の中に、「週1だけ制限解除デーを設けてラーメンを食いに行く」というのがありました。

ストレスも太る元というのも把握してたのでガス抜きデーを設けてストレスによる悪影響をかわしつつ週単位の摂取カロリーでは綺麗にマイナスの範囲内で収まるように調節してました。

禁欲的な締めあげだけでなく、「遊び」を入れてやることで結果をもくろみ通り出せたわけなんですね。

計画的におとーさんのガス抜きを容認してあげよう

お父さんだって人間なんです。 医師という高給取りであっても煩悩具足の凡夫なわけです。

徹夜が続けば眠くもなるし、腹減ったらラーメン食いたくなるし、、、三大欲求には勝てないものなんです。

仕事中にこんな形で抜け道を見出してしまう前に。。。

締め上げをたまにはユルめて自由に羽ばたかせてあげよう。週に一日くらい。

おわりに

締め上げだけじゃ何にもよくならないんですよね(^_^;)

それは何も夫婦生活だけじゃなくって、仕事でも。恋愛でも。社会問題でも。ダイエットでも。

許しあって、ムリさせあうのではなくいたわりあって分かりあって。

きっと、そんな「優しさ」が日常に不足してたんじゃないかな?

すぽんさーどりんく
 

 

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!