エンタメコストをテレビ最安の1/3以下にできるよ!そう、Amazonならね!

エンタメコストをテレビ最安の1/3以下にできるよ!そう、Amazonならね!

テレビみたいに時間に縛られないうえ安い・・・クラウド的に使える。これって無敵じゃないか?

Primeのサービスの恩恵を受けまくっているリア充オタク男子、重オタクブロガーのとも提督です(・ω・)ノ

テレビ代を支払うのがアホらしくなるし、日ごろの行動にもメリハリの付くという意味でもウハウハしています。

まさに節約家の相棒ですよ、これは!

すぽんさーどりんく

まだメディア視聴に1000円以上払ってるの?

【ノーテレビライフのすゝめ】アニメオタクな若者がテレビ離れした理由

月額換算330円以下・・・これって無敵じゃないか!?

しかも、学生さんがいる世帯であれば半額利用ができるのです。

これだけで1000円の使い方を大きく変えてしまうサービスといっても言い過ぎではありません。
では、テレビを含めた他サービスと比較していきます。

・まずNHK受信料。

NHK受信料

画像:NHK公式より引用

安くても1030円ですね。

・次に、dTV

なんと月に500円で見られる破格のサービス!!だが、上には上がいるわけで。(しかも、いちばん下と併用してもテレビ以上に安いのだ・・・!)

あと、dポイント集めてる人にはこのdTV同様にポイントという恩恵があるというのもうれしい!

 

・アニメ専門最安級!dアニメストア

アニメ専門!
アニメオタクなら「契約しない理由がない」すさまじくありがたいDocomo運営の専門チャンネル!!

なんと月に400円!!

アニメ専門ならぼくが知る限り最安!!

一番下と併用しても725~800円/月とテレビより安く満足度はテレビ以上!!

 

・史上最強!Primeビデオ

年会費3900円。

なので3900/12=325/月額換算で一部の最新アニメと独自コンテンツ、dTVと同様にその他さまざまな映画やドラマなどが収蔵されています。

あと、月額プランなら400円で申し込むこともできます。

 

メディア代の削減以外のすさまじいサービス!

何を勘違いしてやがる!?まだサービス紹介は終了してないZE☆

下の表見てたら、通常のテレビ放送サービスがぼったくりの悪徳業者のように見えてしまうレベルですよ。

痛車やレイヤーさんを撮影したりメイド喫茶で飯テロ写真を送ったりする機会も多いオタクなら写真を保存する機会も多いし、通販の送料優遇もオタクやってるとすごく助かります。

その上マンガも一部読み放題ができるなんて夢のようですよ。

「静岡に住んだらろくにアニメ見られなくなる」みたいな欠陥もないですし。

一部のKindle端末が鬼のようにやすくな~る

クーポン割引の案内

Amazon公式ページより

4000円offになる端末があり、Fireタブレット8GBモデルならほぼ半額で買えてしまえます。Amazonなら。

ハード面でもすごくお得に使わせてくれるとか神サービス過ぎです!

学生向けはもっとヤバス!!!

さらに半額なんだからな・・・どうだ!?オドロキだろ・・・!

何とその上、消耗品の文房具は普通のPrime会員より20%オフで買える素敵仕様。

世帯の中に学生を含めてしまえば、テレビ等のメディア代に関して他の追随を許さない文字通り最強の節約サービスになるのです!

【オタク超歓喜!】雑誌や漫画まで読み放題できるとか!?

その名はPrime reading

カイジもこのサービスなら、Prime会員にさえなっていれば追加料金なしで読み放題できるというのだからオドロキです!!

その他、インベスターZ(2) (モーニング KC)銀と金 新装版(3) (アクションコミックス)なども読み放題とかいう出し惜しみという文字が辞書にない様な豪華ラインナップ!

ますます魅力的にな内容となっています!!

 

おわりに

無敵のサービス、Primeに登録して諸費用を圧縮しようず!

Amazonプライム無敵すぎんだろ・・・!!SUGEEEEEEEEEEEEEEE!!!

上のSIMではPrimeMusicがカウントフリー対象になってるのでアニソン聞きまくる人はこちらのSIMを採用するとさらに家計に優しい運用ができるかも♪

というわけで、ぜひ使ってみてください♪

てーとく
、というより、もはや使わない理由がない
・Primeビデオで視聴中のオススメアニメなど!!(ツイートを確認から見てみましょう♪)


すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!