If サラリーマン 仕事 学校では教えてくれない経済 格差 社会 節約 重オタクビジネス論 重オタクブロガーのおすすめ!!

自前修理ができる自作PCって実は最強じゃね?

2017/04/10

自作機ユーザー・重オタクプロブロガーのとも提督です(・ω・)ノ

今回は、自作PCが通常のメーカーPCを買うよりもはるかに長く使え、壊れた時の復旧時間も短く都合のいいタイミングで機能を増強できます。それもミニ四駆並みに簡単な作業で。
さあ!素敵な自作or自前改造PCの世界を、簡単ではありますがご案内しましょう♪

すぽんさーどりんく

高性能機をメーカーPCより安く買う方法

メーカーPCに詰まった無駄

メーカーPCはハード代というよりHDD内にゴテゴテと詰まりまくった「無駄なソフト」代や「インテリア性」でスペックのわりに10万円くらい値段が嵩増しされてたりします。
脱ムダで買う方法がショップBTOだったり自作なのです。

オフィスソフトなんていらないよね?

今やメーラーはThunderbirdが無償で配布されてるし、その他のオフィスもGoogleがブラウザ上に用意してくれています

ミニ四駆並みに簡単

簡単でパーツも市販されてる

PCというのは構造自体も実はいたってシンプルです。
中を開けた時の見た目は確かにすさまじいものがありますが、それはほとんどハコの中をデータケーブルと電源ケーブルが走ってる様子がカオスを演出してるだけなので気にしたら負けですw

壊れる箇所というのも決まっていて、電源HDDと相場は決まってます。2つとも5000円強/個あれば買えますし、「新たにPCを買えば」10万円ほどかかることを考えれば2つ同時にクラッシュしても1/10のコストで元に戻すこともできます。

修理スピードが速い

時短。

メーカーPCならサポセンに修理に出して、往復分+修理にかかる日数分の時間を確実にロスすることになります。
しかし、自分でのパーツ換装の利くショップBTOや自作機であれば最寄りのパーツ屋さんで買えてしまいますし、その場で現地修理・改修ができます。

陸戦ガンダム→Ez-8みたいに。

むしろ会社のPCも自作機の方が都合よくね?

ポンコツメーカーノートPCで消耗させられるってどうなん?

大サイズのデータなんかを扱う仕事なのに会社の無理解でポンコツノートを与えられ、dat落ちやフリーズに四苦八苦しながら消耗させられるというのは良くある話です(^_^;)
しかも老朽化しても自前換装ができないんじゃ、経営者の気が変わって新しいのを導入してくれるまでただ消耗するしかありません。

その消耗もどれだけの無駄か・・・(^_^;)

おわりに

自作機・自作改修機最強説

よって、家のは自作機。外にはノートを持ち歩く=さいきょー!という結論が成り立ちます。

すぽんさーどりんく
 

 

その他ガジェット系リンク

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

Sponcered link

-If, サラリーマン, 仕事, 学校では教えてくれない経済, 格差, 社会, 節約, 重オタクビジネス論, 重オタクブロガーのおすすめ!!
-, , , , , , , , , , , , , , , ,