今さら聞けない国語 仕事 子育て 幸福論 教育 時事 格差 社会 重オタクオピニオン

「~離れ」と「~ハラ」って言いまくるヤツほどうだつが上がらないクズ

うだつの上がらない人間脱出を2017年も継続して掲げていく重オタクプロブロガー・とも提督です。

今回も国語の授業ごと情報リテラシー的な何かをみんなに教えちゃうゾ☆

もくじ

・もくじ

・無限に生みだされる新しいハラスメント

・若者の~離れ

・被害妄想と思考停止の産物

・バカ丸出しの言葉を使ないために

・おわりに

すぽんさーどりんく

さぁ!賢くミニマリストになろう
自分のアタマで考える人はみんな使ってるWi-Maxのキャッシュバックキャンペーン

無限に生みだされる新しいハラスメント

セクハラにはじまり、アカハラ、パワハラ、マタハラ・・・きりがなく今日まで無限に(~ハラスメント)という言葉がデスアーミーのように湧いてきています。

今日に至っては「ヌーハラ(ヌードルハラスメント」)という言葉ができて物議を醸している。

ヌーハラとは、「女ならランチタイムに弁当くらい持ってくるだろう」「カップラーメン食うとか女捨ててるwwww」といった女性に対する蔑視のニュアンスを含んだ安易なレッテル張りです。

失礼しちゃうわよね?(姉さん・・・せめて人間の食べるものを作れるようになってから言おうよ)

料理作る時間も残業を男性諸君と一緒に消耗してるのに女性だけが超速で料理できるとは限らないのにね(^_^;)

若者の~離れ

これなんて老害が読んだら「若者の活字離れ!」「若者の新聞離れ!」と安易にレッテル張りして非難する口実に使えそうな記事ですよね(^_^;)

パチンコの利用者が減ったとあれば「昔は潰れることなんてなかったパチ屋がつぶれるなんて・・・若者が一つの産業をむしばんでおる!けしからん!」と言いますし・・・

テレビ離れが報じられた時は「若者はニュースを見なくなった!不真面目だ!けしからん!」と、いろいろ事実を捻じ曲げながら無理やりにでもレッテル貼って非難しようとします(^_^;)

被害妄想と思考停止の産物

セクハラやパワハラなんかは事実、問題行動です。

パワハラ、セクハラに加え、異常な長時間労働と異様な量の無駄を押し付けて電通が1人の女性従業員を過労死させたのは記憶に新しいですよね。

同時に、こうやって世の中に量産されていく新しい言葉って「若者の~離れ」の項で紹介したようにレッテル張りをして自己満足のために他者を非難する材料として使われる性格も秘めています。

安易なレッテル張り

なぜ、みんなこうまでに分かりあえず、安易なレッテル張りに走るのか?

みんな被害者という立場に立って「同情を集めるという利得」と「正しい」と主張しやすい立場を求めがちです。

だから、攻撃対象を見つけては「~離れ」や「~ハラスメント」っていう言葉を使いたがるのではないでしょうか。

「自分より劣るやつ」を「ねつ造」してでも誰かを見下して安心したいだけっしょ?

人は弱い生き物です。 弱ければそれを受け入れたうえで許しあって強くなっていけばいい・・・のですがやはり手間暇かかるものです。

目先のことだけを見るなら手っ取り早いですし、その方が楽で早く報われて気持ちいい。

そればっか求め続けた人間のなれの果てがパチンカスや薬物依存患者だったりするわけです。

それでも自分でものを考えて、正しさよりも大事なものを見つける努力って結構いい感じに疲れる作業だから、よほどの目的やらがないと結局安易な方向に走ってしまうんですよね・・・悲しいほどに。

勉強や仕事もそうだ。

このように「しんどいことに耐える」というのが仕事や勉強だとみんな勘違いしてる

解決策なんてググればぼくがここでしょう気合するまでもなく無数に出てくるのにこんな疑問が知恵袋なんかでも、ニュースで取り上げられたりするほどに噴出してる。

何でこんなことが起こるのか?

みんな自分の頭を使わないから自分の頭を使ったり、心の声を聞いたり、相手の立場に立って戦略を練ったりするといったことを絶望的なほどしなくなったからです。

騙された?とかも同類かも

「騙すという行為自体、僕たちは理解できない」「認識の相違から生じた判断ミスを後悔する時、何故か人間は、他者を憎悪するんだよね」

QBに完全同意するしかないwww完全に思考停止のなせる業ですね(^_^;)

バカ丸出しの言葉を使ないために

とことん、見も蓋もないほどに残酷すぎるほどどうしようもなく本質から目を背けずに物事を見て、それに沿った判断を下し、経験としてそれを積み上げていき知識を作りあげるしかないです。

あらゆる場所でみんなが行ってる「取引」という行為は相互互恵を得るための行為ですが同時に勝負としての性格もあります。 これで損したとしたってどこまでも判断ミスが招いた敗北に寄る痛手でしかないのですから(^_^;)

おわりに

考えることを放棄した人間がいかに多いか。というお話をホットな話題を通してお届けしました。 自分の頭で考えるようになっていけば多くの悩みから自由になれるはずですし、多くのうだつの上がらないバカな人たちを出し抜くこともできるでしょう。 2017年を飛躍の年にしていくために覚えておきたいですね♪

すぽんさーどりんく

自分のアタマで考える人はみんな使ってるWi-Maxのキャッシュバックキャンペーン
贅沢する時も賢く節税してる。自分の頭で考える人たちはこうやって・・・→納税で高級和牛を!さとふる

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

Sponcered link

-今さら聞けない国語, 仕事, 子育て, 幸福論, 教育, 時事, 格差, 社会, 重オタクオピニオン
-, , , , , , , , , , , , ,