まだ続けるの?昭和の遺物そのものな生き方を。【もう平成終わるんだが・・・】

まだ続けるの?昭和の遺物そのものな生き方を。【もう平成終わるんだが・・・】
煙たいのは煙草も人の性格も大嫌い!重オタクプロブロガーのとも提督です(・ω・)ノ

「プロ意識」が高い困った「バイトリーダー」の悪行が話題となりついにニュース記事になりましたね(^_^;)

もくじ

・もくじ

・意識高いふり系

・煙たい系

・自分に誇れるものも力もない

・世間一般でいういい子はもう時代遅れ

・おわりに

すぽんさーどりんく
ミニマリスト×音楽×ブログ=
パーフェクトビルドEAA(マッスルチャージ)で男の自信を取り戻す!!

意識高いふり系

ぼくは「意識高いふり」系と名付けました(^_^;)

意識が実力の比べて激しく先行していて、そこに居座っている歴が長いことを偉いと勘違いしているために、同僚や新人に対して高圧的に接してしまい、上も下も困惑するような人間となり果てている・・・と言うのが実態です。

ありていに言えば、職場によくいる「煙たい」先輩社員と同種の人間です。

煙たい系

ビジネスマナーとは何か、とか細かいミスに突っ込んできて揚げ足を取ったり、冗談が全く通じずに激こうして周囲の雰囲気を重苦しくしたりする典型的な魔法中年候補生にみられる特徴でもあるんですね(^_^;)

実が伴ってる人にもそれは言える

確かに、記事で紹介されているのは「就活失敗で社会人経験ゼロのまま居座ってる人」ということもあり、実がない人も多いわけですが、実力があってもなぜかそういう人になってる場合もあるんです。

「原因は何か。」そう考えた時すぐに「それ」が見えました。

自分に誇れるものも力もない

「自信がない」んです。

やたら「お前は常識がない」とか「世間様」とか言うウザい人っていますよね?その人たちと非常に酷似しているように思えるのですがいかがでしょうか?

自信がないから余裕がない。自信がないから年齢と入社歴だけを頼りとする。自信がないから心を開けない。自信がないから弱い自分を認められない。自信がないから他人が持ってる自信がうらやましくて破壊したくなる。やがて、他人の足を引っ張るだけが生きがいの惨めなヤツになり果てる。

でもまぁ、ソイツは確かにウザいし社会のがんだとも思いますが一概にソイツ個人が悪いわけでもないんですよね(^_^;)

世間一般でいういい子はもう時代遅れ

ここで言われてるバイトリーダーのような煙たい人たちってみんな「いい子」「常識を守る子」、「上に逆らわない子」「都合のいい系」という学校教育が理想とする時代遅れの量産型サラリーマンがなるべくしてなる姿を「ただ地で行ってるだけ」という見方もできます。

自信を育てることなく、上司や会社だけを頼みにし、「そこでしか生きていけないんだ」と思いこませ、そのために一生職場に縛られる現状に甘んじてくれる都合のいい人間。

常識を疑う力や自分で考える力を失ってしまった人間。

それが不幸にも時代の流れとともに価値を失い、取り残され、人によっては若くして都合よく切り捨てられ、順応なんか出来なくなってしまったのが彼ら。明治の世に順応しきれなかったかつての不平士族のように

だから尊敬に飢え、ビジネスマナーといって自分を崇めることや敬意を強要し、「自分と同じような何もない人間」に仕立て上げようとする。旧世代の遺物である「年功序列」や「長幼の序」、「体育会系思想」を使って。

残念ながら、彼らは滅ぶべくして滅ぶしかないです。それこそ、自分に自信をつけるとかそういう考えにシフトして適応していかない限りは死しか安寧はありません。

おわりに

その人たちの餌食にならないために、その人たちだけきれいに時代と一緒に過去に取り残されてもらうために・・・ぼくらは自信というものを自分の手で育てていく必要があります。

学校教育のなすがまま、だと破断寸前まで制度疲労を起こした今の学校教育とともに一瞬で過去に遺物化して滅ぶことになるでしょう。それがたとえ「今」有効であったとしても。

それでもまだ「卑屈」を「謙虚」とはき違え、他人の足を引っ張ることを恥とも思わない時給月給クレクレ厨という生き方を永遠に志望し続けますか?その人たちとともに時代に殉じますか?
この記事も読まれてます!
自信を今すぐ用意出来るすごいツールを紹介します!

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!