【あまぞん!】投資効果の高いトレーニング器具3選!!【VS納豆ダイエット】

【あまぞん!】投資効果の高いトレーニング器具3選!!【VS納豆ダイエット】

堕落させるだけが能じゃない。そうだろ、Amazon?

Prime会員サービスでアニメ見まくって堕落してるオタク・・・改め、うっすら板チョコガリマッチョ!!重オタクプロブロガーのとも提督です(・ω・)ノ

浮いたアバラを筋肉と言うパテで埋めて頑健さをアピって「細マッチョ」に昇格したい・・・というのが目下の悩みですw
今回はタルんだおなかではなく、引き締まったおなかでビーチでの遊びやBBQに参加したい!恋活イベントで彼女ゲットに割れた腹筋が必要!というあなたのために、ダイエット成功者になり、ガリマッチョと化した提督が実際に使って「よかった(必需品といえるほど推せるレベル)」器具をご紹介します!! 少しでもお得に装備を整えていただけるよう、紹介するものについては「(可能な限り)Amazonポイント付」であり「限りなく安価」であり、「プライム配送対応」であることにこだわりました!!

・挫折を防ぐ「必需品」体組成計!!

体重計?テレビのダイエット情報並みに役に立たないよ?

※廉価モデルのため、ポイントの設定なし

やせた今だからこそ言える話ですが、もし、タイムマシンやらデロリアンやらTPDDとかが実用化して時間移動ができるのなら、テレビの情報をうのみにして、毎日体重計に乗って「納豆ダイエット」やら「めかぶダイエット」に精を出してた小6くらいの自分と遭遇したらダイエット番組やってる時間を狙って目の前でテレビをスレッジハンマーかバールで破壊してやりたいと思いますねw

体重計では、体重の増減は把握できますが「体重が減った原因」を特定することはできません。
筋肉が減って代謝が落ちて太りやすくなったのか、筋肉が増えたことで体重が増え、代謝能力が向上してやせ体質になったのか・・・というのが把握できません。
ぼくの使ってたのはTANITAの旧型機FS-102で、体脂肪率と内臓脂肪レベルしかわからないですが、今は同価格帯でも「筋肉量計」「体内年齢」測定機能も充実しており、廉価モデルでもかなり優秀な仕様のものがラインナップされています!

もし、体組成計がないばかりに体重と外見ばかり見ていたらぼくは「体の中で何が変化してるのかを把握」できず、コンマ2とかを削ることに没頭することもなく挫折していたでしょう。
ぼくがダイエットにチャレンジしてた時はチャチャ入れてくるヤツ(現在は友達BAN済み)にFacebookでdisられながらやってたので、本当に数字が励みになりましたし、自分の減量ペースと一定のモチベーションを作ってくれました。

というわけで、TANITA製の後継発展機を推します

納豆ダイエット時代とのコスパ比較

納豆ダイエットとのコスパを比較してみると・・・納豆ダイエットしてる当時は2パック/日消費だったので月に60パック買ってた計算です。、この納豆だと税込1468円8個入りなので・・・月にこれを7セット以上買う計算ですので、概算で10500円くらいにはなりますね。しかも、「月ごとのランニングコスト」で・・・(^_^;)
その上「食べてただけ」だったので、糖質であるご飯はドカ食いしたまんま・・・それでは・・・痩せません(^_^;)

体組成計なら、2808円で「買い切り」な上、ひと月分のコストと対決してもおつりが来ますwww

・強力負荷増幅装置!「プッシュアップバー」!

安い!効果高い!

先ほどの納豆が10500/月。運動せず食べるばかりでなら太ったまま・・・に比べ、こちらはしっかり胸筋の増大に貢献し、確実に体脂肪を燃やす装置を作ってくれます!!

しまもこちらのプッシュアップバーも「買いきり」760円・・・!!比べるまでもなく、プッシュアップバーの方が優秀ですね♪ 体組成計の2808円分を足しても3568円でまだまだ納豆に圧勝してます!!

・目指せ立ちコロ!腹筋を板チョコに導く「アブローラー」!

強力負荷で腹筋にクラックを作る!!

これは体感がいい時期にすごく出てくれました!! 最初の膝コロが立ちコロに進歩した時にできる腹筋運動の回数がダンチで違うことに驚いたのを、今も鮮明に覚えています。
0コンマいくばくかを詰める、数字のわずかな変化を頼りにする地道な作業の中で、大きく成長を感じられる点も、この器具ならではのうれしい特徴です!!
嬉しいだけでなく、しっかり筋肉を持ってきてくれるのもありがたいですね♪

お値段は1099円。体組成計・プッシュアップバーともども全て揃えても4667円なので、納豆ひと月分の半額を超えずメンズの上下コーデくらいの大人しいお値段で手に入ってしまう・・・すごいコスパなのです・・・!!

・彼女をゲットして恋は初めてスタートラインなのです!

継続しよう!

ぼくは今のところ、トレーニングのサボリがあっても代謝が十分すぎるほど活躍してくれているので、普通にアバラが浮いてる状態で、腹筋が軽く割れています。 付きあった後にリバウンドしちゃうのは自分を評価し、認めてくれた異性に対しても失礼だと思いましょう。
あと、健康は財産です。 せっかくの財産を散財してしまうのも惜しいので、ぼくは引き続きトレーニングを継続することを勧めます!

また、たんぱく質がないと筋増強はされませんので、「納豆よりコスパの高い」鶏むね肉(皮は剥がしてだしや油として使いましょう)やササミで効率よくたんぱく質を摂り、パン食をごはん食に改め、糖質を0ではなく、「制限」を行い、脳への負担も考えつつ健康的な糖質制限ダイエットも併せて行いましょう。(月コスト1000~2000程度)

おわりに

今年の夏は勝負の夏にしよう!!

すぽんさーどりんく
 

その他、夏に向けての恋活を応援するリンク

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!