オタク お金 ネタ 仕事 体験談 学校では教えてくれない経済 消耗 社会 節約 重オタクオピニオン 重オタクビジネス論

使っている奴を世紀末世界にたたき落としたくなる「仕事術」3選

汚物は消毒だァーーーーッ!

ヒャッハー!で世紀末なノリもイケるクチ、重オタクブロガーのとも提督です!

最近、インターホン越しに泥棒セールスマンを追い払った後、殺意の波動と剛の闘気(オーラ)を纏いそうなほどむしゃくしゃしたので、そこはかとなくはっちゃけながら雀の涙ほどお役立ち要素を入れた核戦争後に荒廃した後っぽい記事を書きあげました。後悔も反省もしていません。

訪問押し売り(N〇K含む)

訪問販売お断り

悪魔のような時間泥棒がコレ!商品売って金をとるどころか、とった時間の分の賠償金3万円/10分を販売員のポケットマネー会社の両方それぞれから徴収したいです。
門前払い対応だけでも780円/分ほど請求したくなります。
記事ガリガリ書いてる間に押し売り野郎が突然きて・・・そのせいで書こうとした内容が吹き飛んだらどうしてくれる?って話です。

時間はお金より上位の資本です。
もっとその点についてデリカシーを持ってご対応して頂きたいです。

テレビ見てる前提でインターホン押すのやめろや。

N〇Kから来る乞食野郎どもはそこのところについて全くと言っていいほどデリカシーが無く「徴収しに来た。金払え!」といきなり抜かしてきやがります。

あと、新聞屋・・・テメーの都合は一切きかねぇ。
どんな粗品を持ってこようと月単位でジャンク情報のカタマリの見返りに4,000円近く払えとか・・・この世で誰も体験したことのない最も厳しい無慈悲な報復打撃を代わりにくれてやる(黒笑)

「放送法に記載されている設備(テレビ線・及びアンテナのいずれか。テレビ本体やB-CASカードではない)はウチにはありませんので」と言って退散してもらいます。(ウチにはPCとタブレット2台とスマホ2台しかねぇ。)

虚偽申告はもちろん違法なので、テレビ見てる人はネットからクレカ払い(公式)で支払いましょう。楽天カードなら公共料金(あのテレビ屋・・・任意加入のくせに生意気な・・・)系のキャンペーンもやってるし、ポイントたまりますから♪
もっともぼくならテレビの代わりに・・・

Amazon Primeを全力で推しますけどねッ!!

電話営業


ネットワークビジネス?カード?保険?もういっぺん保育園から出直してこい。

ネットワークはある日突然、電話口からやってきます。(それだけで万死に値する・・・)
その上、「リアルで会って話そう」とか言ってくる(3時間以上時間を泥棒しやがる)から本当に害悪以外の何物でもないです・・・。これからもネットワークのお誘いは断りますしし、粘着して家から無理矢理引きずり出そうとするようであれば警察に通報するか20万円ほど請求します。(ネットワークや主催会社の名前もどうせ伏せて誘ってくるだろ?その分の罰符払いも込み!3時間過ぎたら時間ごとに延滞利子つき5万請求や!)

その他、カードや保険の電話セールス・・・時間泥棒を何とも思わない方々のサービスは一切喝采受け付けないつもりなので夜露死苦。

現金しか対応しない販売サービス(ラーメン屋は許す)



現金主義を節約ブロガーに押し付けるとはいい度胸してるじゃねェか・・・(ゴゴゴ...

ぼくは現金をほとんど基本持ち歩かない主義です。
その方が衣服も財布も傷みにくく、レジ前でまごつかないなど、時間面のメリットとクレカのポイントと言うゲイン(ぼくは楽天カードにて楽天ポイントをブーストしています。)もあるので、現金主義的な店は極力避けるようにしています。 ラーメン店を除いては。

ラーメン屋が現金商売でもいい理由

作る人が死んじゃう・・・死んじゃうってマジ!?

ぼくの行く店はこだわりのラーメン屋さんが多いです。行列に遭遇することもよくあります。
あまり注文がラッシュするようだと仕事のスピード<(越えられない壁)<注文スピードになってしまうと悲劇ですし、ヘタすりゃお金を徴収してから「スープ切れ」とかなったらお客もお店も残念なことになります。それは忍びない・・・

ということでラーメン屋さんくらいはお客さんが食券自販機前で現金徴収でまごつくくらいでちょうどいいんじゃないかとも思いますからね。

おわりに

訪問販売・電話営業・現金主義は昭和と一緒にゴミ箱へ

昭和そのものをゴミ扱いしたいわけではありませんが、もう過ぎ去って老朽化・陳腐化したやり方も多いです。
非合理かつ悪質なやり方が50年以上も何の進化も見せることなく只々悪質化していくのが放置されているのはさすがにいただけません。

時間泥棒的な仕事のやり方が1日でも早く滅んでくれることを祈るばかりです。
すぽんさーどりんく


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

Sponcered link

-オタク, お金, ネタ, 仕事, 体験談, 学校では教えてくれない経済, 消耗, 社会, 節約, 重オタクオピニオン, 重オタクビジネス論
-, , , , , ,