Twitterまとめ お金 体験談 大阪 重オタクブロガーの備忘録

【エラー警報!】モバイルSUICAで無限ループ地獄回避マニュアル

2017/07/13

モバイルSUICAの無限ループエラーのせいで今日の始発まで危うくホームレスになりかけた・・・(((;゚Д゚)))

バリピでもなく喪男でもなく、会いたくて震えるでもなくコミュ障でもないリア充オタク、重オタクブロガーのとも提督です(・ω・)ノ

現金に救われたというのが癪ですが・・・ほかのユーザーがこれ以上、同じ憂き目を見ないためにこうして書ける幸せをまずは噛み締めて忌々しい1050・2040・1240の無限ループエラートラブル回避と脱出方法を紹介します!

今、トラブってる方はじっくり、落ち着いてお読みください。

【必読】地獄を見ないために

出先で帰れま10とか笑えない。。。

できる対策は2種類。

1つ目は、初回チャージで5000円ほどとりあえず入れておく。
2つめは、遅くても出かける2~3日前には交通費+1000円ほどの金額をチャージしておく

これは、大阪でミスチルオンリーカラオケの帰りに始まった惨劇です。
一歩間違えば梅田駅で日曜の夜から水曜日の始発までホームレス生活を経験することになっていたでしょう。(その前に警備員につまみ出されるw)

不幸中の幸い、ぼくは現金を持っていたので、財布の中から現金を出して券売機の前でマゴマゴさせられるハメにはなったものの辛うじて帰ることができました。

その30分ほど前から現金を抜かされるまで1050、2040,1210というエラーコードを何度も何度も・・・という、シューシュポスのように救いのない無限ループとの格闘を強いられてました。

早い話、いち早く見切りをつけた方が結果的には早かった・・・現金主義から抜け出した方ほど警戒していただきたいポイントです(^_^;)

終わりなき旅になるのを何とか防ぎはしたものの・・・かんなみたいに命を削った苦い経験から得られた防止策が上の2点なのです。

もし、エラー猫と遭遇したら?

猫った!?→落ちつけ

まずは公式FAQにアクセスです。

もし、1050エラーに遭遇して一発で直らなかったら?
  1. 電波状態の良い場所(なるべく人の少ないところがよい)へ移動します。
  2. ホームボタンを2度押しして起動アプリを統べて閉じ、電源を切ります。
  3. 再び起動してモバイルSUICAアプリを起動。カードをタップしてリトライします。
  4. ここで解決したらラッキーです!ダメだった場合は次の項目へお進みください。

ぼくはダメなパターンに遭遇したので、めんどくさいって思うくらいに真面目に向き合った結果30分ほど時間を浪費しましたw

 

24時間以内に追加される!?大嘘つきやがって!!?

どこか嘘っぽいように思えるが、実はこういうシステムだ。

もし、1050エラーに遭遇して一発で直らなかったら?
  1. ウォレットアプリ(Watchの場合はWatchアプリのウォレット欄)からSUICAを削除し、追加されるのを待ちます。
  2. 反応があったら追加します。(ここでコケたらサポセンへお電話してください)
  3. 再びチャージ操作を行い、チャージを完了します(ここでエラーになったら前項目のトップへ戻って直るまでループ)

この時点からカウントして24時間だと思ってましたが、翌日にサポセンに問い合わせたところ・・・

サポセン
本日(6/6)に削除された、となっております。
てーとく
バカなッ!?確かにあのツイートを投稿した6/5の夕方に操作したのに・・・!!

そこから推測される一つの事実。それは、削除をした即日に反応するのではなく、その翌日5時になってようやくJR東日本のシステムに認知されるということ。 ぼくのように17時の時点でカードを削除した場合は「36時間後」となりますw

 

その他のエラー

他に気をつけておきたいこと

  1. エラーコードC005「発行処理の失敗」
  2. カード追加不能(Apple pay未対応)→Applepay登録できるSUICAの種別に制限があるのでそれに対応してなかった可能性。
  3. エラーコードC104・C107「ご利用になりません」→払い戻し済みなので登録のやり直し
  4. C106「再発行登録済み」→削除かーらーのー・・・やり直し
  5. 2030→残高が20000円を超えている場合に表示。利用して減らす等で調整
  6. No13「ネットに接続してません」→ネット接続してなくても通常利用は可ですがチケットの購入や払い戻し操作などでは必要となるために表示される

おわりに

現金主義より遅っそーい・・・を防ごう!

ぼくらは今や現金主義を捨てて生活することでその恩恵を目いっぱい受けることができます。が、その反面、つまずくと先述のようにとてつもない時間の浪費を強いられます。
ぼくの教訓と知恵を生かして、しっかり時短を実現していきましょう。 読んでくださった方が救済されたりトラブルを未然に防ぐことでぼくが無駄にした手間と30分は確実に意味を取り戻していきます。かんなみたいに削った分の屍を超え、快適な脱・現金主義生活をお楽しみくださいませ。

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

Sponcered link

-Twitterまとめ, お金, 体験談, 大阪, 重オタクブロガーの備忘録
-, , , , , , , ,