【脱・情弱】リバウンドしたくなければダイエット番組は見るな!

【脱・情弱】リバウンドしたくなければダイエット番組は見るな!

テレビとわがままボディの蜜月な関係

バリピでもなく喪男でもなく、会いたくて震えるでもなくコミュ障でもないリア充オタク、重オタクブロガーのとも提督です(・ω・)ノ

こんな感じでぼくは1年、かな~~~~~~~りラクなメンテで体形の維持に加え、バルクアップを微速前進ではありますが着々とこなしています。

ダイエットの維持まで成功しているぼくが、ダイエットにとって最も邪魔になるものについてお話します。
ぼくがダイエットのために意志力らしい意志力を使ったのなんてせいぜい10日くらいです。

テレビの紹介する提案よりも手堅く痩せられるダイエットについて一部知識を開放いたします。

サルコペニア肥満の魔手

脂肪多いよ・・・代謝最悪だお・・・

代謝とは、何もしていない時に脂肪を燃やすデフォルト状態下での脂肪燃焼能力のことです。
代謝が弱い状態に加えてわがままボディになってる状態を「サルコペニア肥満」といいます。

「代謝」が無視された状態の痩せであれば、いつだってリバウンドするのです。

リンゴダイエットでも「痩せ」られるが・・・

テレビはサルコペニア肥満の温床

テレビのダイエット番組にとっては、視聴者は痩せたとしても常に「サルコペニア肥満の魔手」が届く範囲にいてもらわなくては困ります。

テレビ番組を放映する立場になってものを考えてみましょう。

  1. 根本解決をされるということは視聴者が減る
  2. =提案という形で意のままに操れる絶対人数が減る
  3. スポンサーにとっての旨みがなくなる
  4. スポンサー離れが起こる
  5. =産業として成立しなくなる。

テレビ側の都合を理解すれば、視聴者側であるダイエッターはある真実にたどり着くのです。

サルコペニア肥満の勢力圏外へ逃げ切ることで根本解決がされれば、わがままボディ特有のお悩みからオサラバでき、なおかつ、テレビの都合のためだけに無駄買いを強いられる、という消耗的な消費から脱出でき、家計まで過去比でダイエットできてしまうということです。

テレビがぼくたちダイエッターに提案してきた内容の中では個人的に、リンゴダイエットが印象に残っているのですが・・・
リンゴのほかにリンゴの入ったヨーグルトなども出てきてた記憶があります。

そして、その放映があった週末・・・家族で行ったイオンに「(番組名)に出た品です!」という内容の売り文句のPOPがズラりと並んでいました。

こんな些細なことって、ビジネス的な何かを主体的にやってない限り気づかないものですよね(^_^;)

リンゴだけを禁欲的に食べることで糖質も摂取カロリーも抑えられるので、「痩せる」ことは可能です。
何より、見てくれの食事量の少なさが視聴者に納得を与えます。

「リンゴだけだとあきる」という問題も「リンゴ入りヨーグルト等に変えればいいじゃない!」といった解決法を示してるあたりクレバーです。

ただし、2つの殺人的欠点は見事に放置されてます。

1つは、代謝の改善が無視され、サルコペニア肥満の勢力範囲にダイエッターを留めていること。
もう一つは味や食べ方を変えようと禁欲的すぎることに代わりがないので長続きするのが激しく困難な点です。

さらにだめ押しするなら、「永遠に続けなければ効力が切れる」=よしんば継続できても無理がたたって必ず別の問題を引き起こすことまでハッキリ言えます。

 

+太りにくいカラダづくり

糖質を制限。無酸素運動で筋肉量(=代謝)を高める

雑な言い方をすれば代謝を改善し態ならば筋肉を大きくする必要があります。
なぜなら、筋肉こそが脂肪を燃焼する器官とえして最も有能だからです。

本質的なダイエットとは、「痩せる活動」+「太りにくくする活動」の合わせ技です。

トレーニングについてですがダイエットだけが目的なら5分/日のトレーニングができれば十分です。

CMのあいだは必ずスクワットする、程度でおkです。

 

体重計を処分して体組成計を買おう!

体重計の情報はいい加減過ぎてあてにならない

体重計が教えてくれるのは自分の肉体が持つ質量だけです。
脂肪が増えたのか筋肉が増えたのか・・・という本当に必要となる情報を毛筋ほども教えてくれません。

この、TANITAのエントリーモデル機で必要十分すぎるほどの情報をくれます。
体組成計のほかに↓の器具があればさらにはかどります!

 

おわりに

ぼくがポジショントークでわざわざ本当のダイエット方法を持ちだす理由

ええ、テレビを滅亡させたいからですよw

テレビが市民権を失えば、つまらない番組が粗製乱造されることはなくなりますし、ネットからも受信料を搾取しよう、なんてのたまうバカな人たちも食いぶちを失い、発言力が「物理的に」なくなるでしょうから。

女性読者
黒い・・・この人黒すぎる・・・

こんなニュースが出て来れば、節約効果を享受しているノーテレビライフ民としてはこのような馬鹿は全力を挙げてでも粛清したくなるというものです。

ですのでぼくは・・・ダイエット番組の市民権をテレビごと・・・心底ブッ倒してやりてぇのよ!!!

女性読者
OMG! He is so crazy!!?
すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!