仕事 社会 重オタクオピニオン

【現世こそ生き地獄】地獄の存在って信じるクチ?

2017/07/06

修羅どもがうごめくこの現世(うつしよ)こそ、地獄と呼ぶにふさわしくないか?

バリピでもなく喪男でもなく、会いたくて震えるでもなくコミュ障でもないリア充オタク重オタクブロガーのとも提督です!

いきなりですが、、、地獄の存在を信じますか?

ぼくは信じます。

今、生きてるこの世こそ、地獄と呼ぶにあまりに相応しすぎると、思いますから。

この現世こそ地獄と呼ぶにふさわしくないか?

満員電車・価値観の押しつけ・・・苦しいことがありすぎて何が苦しいかさえ分からない

満員電車、親からのプレッシャー、上司から受ける無理な注文、高い割にムダなことばっかに使われてる税金、無意味な残業地獄・・・

世の中苦しいことだらけですね。

今日も目先のことばかり考える者どもに囲まれ、満員電車の中を押し合い圧し合い片寄せあって(強制)・・・

嵐のように降り注ぐ苦行のラッシュ、乱撃、フルボッコ・・・そりゃどこから手を付けていいかわからなくなるのも無理ありませんね(^_^;)

まさに地獄です。
では、仕事が楽になれば地獄の魔手から逃れることはできるのでしょうか?

 

地獄は簡単に逃してくれない。どこまでも追ってくる

宝くじが当たろうと単純に仕事が楽になろうと、どこまででも追ってくる

残念ながら1個問題を解決した程度では地獄の魔手の射程から逃げられません。

お金の問題ごと宝くじで解決できたはずの方々はどうなってるでしょう?

例えば。。。今、サラリーマンとして稼げるおおよその生涯賃金はだいたい20(万円)*12*40=240*40=9600(万円)。
多くてざっと1億/40年です。

宝くじのサマージャンボなどではその3倍当たるので、当たってしまえば数字の上では働かなくて済みますし、多少の贅沢も許されます。

それゆえ、当選額の大きさに溺れて最終的に元の生活以上に悲惨な状況を迎えてしまう人もそれなりにいるのだとか。

なぜ、宝くじに当たって満員電車などと縁切りが出来る状態になれたにもかかわらず、そんな風になってしまうのでしょうか・・・?

生きる価値を打ち立て意味を見出す

地獄を楽しい場所に変えるプラグイン

地獄に適応し、地獄を楽しむと言う考え方が無いため、天国という幻想にしがみついたがためにヒトは余計なストレスに苛まれます。

余計なストレスを振り払うがごとく狂ったように浪費を重ねれば誰だって貧乏になりますよね?

そうしないために必要な最強の節約+資産防衛剣術が・・・

この世で生きる意味とそれに根差したライフワークの存在です。

手元に金銭があろうとなかろうと、楽しく際限なく働き続けることができれば、浪費する以上の楽しみを得つつ浪費する時間を限りなく0に近づけることができます。

生きる意味を見出せば、健康にも気を遣います。

健康に気を遣うようになれば、浪費するより先に手にダンベルか何かを握るようになります

銭金はあくまで過程・・・ですが、まずはこの壁をぼくは越えなくてはなりませんので、最初の中ボスは自分のスキルのみで現在の月給レベルの収入です。

それまでにPVやらフォロワー数やらcv率やら・・・倒すべき小ボスはたくさん転がってますが(^_^;)

ライフワークと生きる意味を欠落してるがために、サラリーマンやめても満たされないうえ、貧乏なまま消えていく人が後を絶たないのです。

 

おわりに

(人として)生きようとする意志は何よりも強い

どれだけ辛辣な言葉を浴びせられても、イケハヤさんたちと比べた差に何度アゴの骨を外すことになろうと、時に過去最高記録を前に敗北してしまおうとも・・・

それでも立ち上がれるだけの何かをぼくは持っています。

地獄の悪鬼がカミツキガメみたく人に食らいつくように、ぼくもまた、目的達成という望む結果に食らいつくのです。

中ボスを倒したら・・・「オレが達成すると言った以上目的達成は絶対だ」って曇りのない笑顔で言ってやるんです!

生きる意義も意思も、美学や哲学も捨てず、誇りと尊厳を持ったまま生き抜いて生き抜いて生き抜いた末に、逝きたいから。

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

Sponcered link

-仕事, 社会, 重オタクオピニオン
-, , , , , , , , , ,