ブログ 努力論 幸福論 日本人 社会 重オタクオピニオン 重オタクビジネス論

発信者が信者になった時点で地獄ってことにいい加減気づけよw

2017/07/07

信者ブロガーを根絶やしにしよう。

バリピでもなく喪男でもなく、会いたくて震えるでもなくコミュ障でもないリア充オタク重オタクブロガーのとも提督です!

さて、これより信者ブロガーさんたちの残党狩りをします。

歯牙を捨て、人間であることをやめた右へ倣え系が何をしようと惨めなだけなんだ、と思い知って頂くためにも・・・!

そういう愚物どもは大人しく遊園地ででも遊んで時間と金を世の中に放出していればいいのです。

 

Youは信者になるためにブログしてるの?

信者と大多数の会社員に大した違いはない。

信者になってしまうのは不幸でしかありません。

発信者のフリをした・・・ただの受信者です。

他人は「一時的な共闘相手」や「対等の同盟関係」として扱わなければたちまち我が身を滅ぼします。有名だろうと無かろうと。

社内政治にばかり目を向ける会社員と同じなので、ブログやるよりはむしろ大企業のサラリーマンになって大物の腰ぎんちゃくやってた方が大成しますよ。

社内政治屋さん向きの人にぼくはブログをオススメしたくありません。

フォロー、するもしないも・・・解くも結い直すも自分の心ひとつ、くらいの付き合い方がちょうどいいでしょう。

有名ブロガーさんの何人かはぼくに対してそういう風に接しておられますから。

有名ブロガーさんに対して・・・に限らず、リアルの人付き合いでも「その瞬間に魂が響いた人と一緒にいる」ことにこだわることが人付き合いのポイントなのです。

 

ザ・日本人なメンタリティを破壊しろ

みんなが右に行ったら左に向かってBダッシュしろ

日本人はとかく群れるのが大好きです。

だから会社の人間関係にしがみついたり、バリピアピールしてるネットワークビジネスの人にホイホイとついて行ってしまいます。

羊のように群れて動き、人海戦術万能説信者として生涯を過ごす・・・と言うのが多くの日本人の特徴です。

みんなが行ってるから」という理由で有名なテーマパークに追って時間を浪費したり、「有名人がやってる」からといってステマにきれいに踊らされる。

人にこき使われるために存在してる劣等人種と言っても決して言い過ぎではないでしょう。

さんざん使い倒されてぼろ雑巾のように捨てられる人生か、それともさんざん非難を浴びながらも使い捨てる側に君臨するか。

この世はしょせん弱肉強食。強ければ生き、弱ければ死ぬのです。

 

ラクできても地獄から逃げられない理由

何のために生きてるかわからなくなる。

サラリーマンとしてぼろ雑巾みたいにぞんざいに扱われるのと、給料泥棒が許されるゆるい職場は残酷なほどに苦しいか楽かの差しかありません。

例えば遊園地。
多くの人にとっては楽しい場所でもぼくにとっては地獄です。

苦楽の程度が人生の質を決定するわけではないんですよ。

生きる理由が無ければ地獄は必ずどこまでも追ってきます。

そして、会社はどのみち、生きる理由や働く意味なんてくれません。

こういう大事なものは自分で作ったり探したりするものです。

魂を日本刀のように磨き上げずして人間をやる意味なんてあるでしょうか。

は餌で買えるし(大概の)は金で飼えます。

それ以外の一握りのレアだけが何人にも飼えぬ存在として孤高のスピリッツをその身に宿して生きることができるのです。

確かに誇りと尊厳が無くてもただ生きることはできます、が・・・人間として生きる意味もまた誇りと尊厳、美学・哲学なしにはないのです。

魂を満たせ!欲望の一太刀を振るい続けろ!

世界一面白い最高の対戦ゲームに身をやつそう!

本気で張り合ってぶつかること自体が楽しい。
本気でやって打ち負けるから悔しいし、本気で負けて奥歯を噛みしめるからこそやりがいがあるのです。

だからこそ、勝った時のメシや酒は美味い!

本気の勝負に無理やりやらされたものや仕事が入り込む隙間なんてありません。

のめり込むように書きこめるからぼくはブログが楽しいし、量産することも続けることもできます。

遊園地に行ったりゲームする以上に楽しいからゲームを投げ出してのめり込んでいるにすぎません。

駄作を量産して、それを一個一個手を加えて行って・・・SEOやPVという形でそれはどんどん形になって。。。

やる気MAXファイヤーに勝てるものはやる気MAXファイヤー以外にありえません。

その積み重ねを毎日していくことで昨日の自分に勝ち、4月の自分に勝つ。

負けて心の底から悔しい思いをして、、、それでも何度でも立ち上がる。

そんな喜びを積み重ねながらぼくは一人の人間として上へと昇っていく・・・そんな毎日がとても楽しいのです。

これからも記事量産という形で欲望を吐き出し続け、魂を磨いていきます。無論、死ぬまで。

おわりに

元気がなくなってホイホイと誰かの使い捨ての駒になるのを大人になると言ったのは誰だ?

それは大人になるとは言いません。
その状態の項目が=大人になると書かれてる人は「人間をやめる」と書き直しましょう。

人間最大の武器・進化した部位はどこにありますか?
腕?脚?大胸筋?脳でしょう?

だったらそれをオフにしてしまうような選択肢が人間やっていく上で間違いだっていい加減気づきません?

大人になるとは、徹頭徹尾、自分の信念でものを選び、考え、自分を持って生きる者です。

老害どもの望むがままに大人しくなってる人は老害と一緒にさっさと墓穴に入るのがよろしいですよw

彼らは慰み者として副葬品となってくれる若い生贄を、欲しているはずですからね(笑)

貪欲に学ぶものはどんなに愛情の無い暴言からも学ぶし、学ぶことを放棄して常識に身も心も支配されてる奴は「愛情が無い」だの喚くもの。

どんな形であれ読んだ後の心境が、仕事について考える機会になるための、いいリトマス紙になってれば嬉しい限りです。

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

Sponcered link

-ブログ, 努力論, 幸福論, 日本人, 社会, 重オタクオピニオン, 重オタクビジネス論
-, , , , ,