賃貸の無料ネットに依存したら30分アニメを見るのに2時間かかった話

賃貸の無料ネットに依存したら30分アニメを見るのに2時間かかった話

Wimaxがこんなに有能で、賃貸の無料ネットがこんなに頼りなかったなんて・・・!!

バリピでもなく喪男でもなく、会いたくて震えるでもなくコミュ障でもないリア充オタク重オタクブロガーのとも提督です!

今回はWimaxを持っていながら最大限使いこなせなかった悲劇を節約の知恵として。備忘録として残すべく、記事として残すことにしました。

「賃貸の無料回線が殺人的な遅さになるなんて・・・」といった苦い経験をしたぼく自身もまた同じ轍を二度踏まないように。

ぼくの屍を越え、物件選びの時にぼくと同じ「愚かな判断」を下す人が1人でも減ることを願って・・・

(※この記事で表示されている価格はすべて税別表示です)

あれ?マンションのネット、ダイアルアップだったっけ・・・?

それは、突然のこと。

アホガール(原作)を読む前にぼくは2時間ほどかけて30分アニメであるアホガールをニコニコチャンネルでチェックするという苦行を強いられました。

その日から2~3日の間、ニコフレもすごく遅かったり返信タイミングが著しくズレ込んだり、正確にTLが流れなかったこともありました。

Bなんたらっていう物件が契約してる無料回線業者が1gpps/mbのDL速度をうたってた回線だってのに速度計で実測したら0.6mpps/mbのDL速度しかでなくなってたという事故が発生していたことも発覚。

「住人の誰かが過度に負荷をかけるような運用をしたら回線が殺人的に遅くなる」と定評のある回線だったということも調べていくうちにわかりました。

回線(DL)速度目安
    光       =1gpps/(mb)

  1. ADSL      =50mpps
  2. ISDN      =64~128kpps
  3. ダイアルアップ =56kpps
ダイアルアップほどではないにせよ、ADSL未満でどっちかと言えばISDNにかなり近いところまで退行していたことになります。(0.6mpps=600kpps)

画面を「ダウンロード中アニメーション」がほぼエンドレスでぐるぐるしながらアニメを見る羽目になるなんて思いもしませんでしたよ・・・

 

Wimaxなら1万円家賃を節約でき、一定のネット環境が保たれたのに・・・

Wimaxなら440mppsが担保!

ほぼ同じつくりのロフト付き6畳物件があったんですが、ぼくはネットがついてることを重視してしまったために毎月1万円損することになってしまってました。

節約を考える上で毎月のランニングコストは本体を安く買う以上に重要なポイントなのに・・・

前に田辺に住んでた頃はベランダに不審者が来たことがあったとはいえ、ネットが殺人的な遅さになるなんてことはなく、「賃貸の回線でこんなことが起こる」なんて考えもしませんでした。

ぼくは、賃貸据え付けの無料回線依存がいかに愚かな判断であったかを身をもって味わいました。

無料回線に依存しない方法としてWimaxがあるということを忘れたがために・・・orz

【17年8月申込み限定】MAX32100円まで増額のキャッシュバックキャンペーン

 

速度制限ルールについて

Wimax2+には速度制限ルールがあります。

3日の間に10GB使い込んだ場合は10GB超過日の翌日18:00~26:00まで1mppsへダウンします。

てーとく
それでも0.6mppsよりは速い・・・(^_^;)

ちなみに据え置き器でお考えの方も無制限+261mppsな某なんたらairでも月額4100円かかるので、どう考えてもWimax使える環境であればこちらの方が分があります(・ω・)ノ

【Wimax2+】2690円/月から始める月額割引キャンペーン

 

Wimax+有線環境にするには?

クレードルという道具があってだな・・・?

この機械に関しては最初から申し込まなかったぼくでも後からAmazonで購入することもできます。

新規契約の場合は、契約時期・契約会社次第ではありますがクレードルをセットでつけられるところもあります。

【Wimax2+】2690円/月から始める月額割引キャンペーン

 

【旬!期間限定】Wimaxのお得なキャンペーン情報




↑新着の「期間限定」お得情報!(随時更新)

月額料金を24カ月間で最大45,770円値引きして2カ月間 月額2,595円にて使用できます(元々の費用→3695円)

Wimaxではお馴染みのキャッシュバックについては・・・

  1. WX03お申込みの方に15,000円(au lteを拾えない分使えるエリアの幅が少し小さめ)
  2. L01お申込みの方に10,000円(移動機ではなく固定器。40台まで接続できる)
  3. W04お申込みの方に8,000円(au lte回線もしっかり使える高性能機)

BIGLOBE WiMAX 2+さんは記憶や主導の記録に頼らなくてもキャッシュバック申請のタイミングをメールで知らせて受け取りミスを防いでくれる点もありがたいですし。

最初の2か月で「7GBもオレ遣わんわー」って人は途中から7GB制限付きツープラスプランへ切り替えて500円ほど支出を絞ることもできます。

「月に一度」切り変え操作ができるので、状況に合わせた柔軟な運用ができますのでmacbookおじさん企画で突如macbookを手にしても慌てることなく使えるのです。

2017/10/1まではBIGLOBEさん推し!!(「いつでも」安い上のプログラムより100円安い!

 

おわりに



格安物件にネット環境は無用。

さいごに、クレードルがキャンペーンで0円のWimax事業者様を紹介します。(←クレードル無料キャンペーンのオススメ事業者がある場合、リンクを付与)

ぼくの失敗を糧に「ぼく以上の」合理的な節約ネットライフをお楽しみくださいませ。
(※この記事で表示されている価格はすべて税別表示です)

お部屋探しの際は必ずWimax端末を持っていき、稼働状態を確かめることも忘れずに。 Cromebookなんかもいあればよりリアルなテストもできるでしょう。

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!