お金 恋愛合理化 重オタクオピニオン 重オタクビジネス論

【悲報】日本円の保有量で男を値踏みする時代は1998年に終わっている

2017/08/10

歴史と義務教育に学べ。基本に立ち返れ。

バリピでもなく喪男でもなく、会いたくて震えるでもなくコミュ障でもないリア充オタク重オタクブロガーのとも提督です!

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響き有り 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を現す

義務教育を修了してる人なら誰だって知ってる「平家物語」の一節ですね。

権勢の頂を極めた藤原氏。そして、平家にとってもその望月は永遠ではなかったのだということを現しています。

同様に、1億総中流も永遠でなく、それに根差した産業時代の生存バイブルもまた同じく永遠ではないのです。

物語には必ず終わりが来ます。

永遠の恋すらも、2人の命が尽きればどうあがこうとそこで終わりです。

しかし、そんな終わりを認めないかのようにもう終わった価値観を押し付けようとする愚者が魑魅魍魎のごとくこの国には掃いて捨てるほどに・・・そして配り歩くほどにはびこっています。

ぼくらはそんなダニのような馬鹿ども「とも」闘いながら生き抜くことが要求されるのです。

そのためにはまず、なぜ彼らの言うことがオワコンなのかを知るところから始めなければなりませんね。

1998年に起こったこと

金融混乱と転換の年。貯蓄率の急降下

当時の時事ネタを紐解けば(ぼくが大好きなFF8の発売など経済に関わらない物を省く)、山一證券などの大手金融機関の破たんラッシュの先駆けとなった年です。

さらに自殺者は概算で、98年が24000人だったのが99年になった途端32000人に増えてるんです。

貯蓄額も97年で収入と同額に堕ち、98年からガクンと2001年の収入の半分以下に向かって急降下しています。

他にも生活保護世帯数や非正規雇用者の急増と言った事象が爆発的に増え始めているのです。

98年を起点として。

リタイア世代・親世代・ぼくらの世代

大卒:23歳~定年65歳まで。

親を+30歳で2017年現在、25歳と言う条件で仮定して算出ましょう

じーちゃん:1955~1997(98年以降を体験してない)
オヤジ:1985~2027(98年以降歴9/29年)
ぼく:2015~2057(98年以降・フル)

まず、じーちゃんは貧困最前線の現場を知らないし、親世代は98年以降が9年、98年以前を14年も経験した状況です

働き始めで社会人としての常識的な何かが確立される年齢を30歳と仮定してもスタートダッシュの7年では98年を迎えていない状態です。

貯金ができる状況でそこからさらに7年+3年過ごせたのですから専業サラリーマンとしての彼らの戦術・戦略を再現することは99.99%、無理でしょう。

子供世代のぼくらは良くも悪くも新常識を開拓する必要を迫られた世代なんです。

過去の事例を学ぶ必要こそありますが、なぞる必要性は100%ありません。

これから求められる新常識とは過去の事例と全然違う方法にカッとんでいく概念なのですから。

 

1998(01年)年以降の専業リーマンは貯蓄が出来ない(物理/大多数)

親よ、ムリゲーを強いてくれるな。

と言うのが価値観の押しつけを迫る親に対する子供の本音です。

過去と同じ状況なら使える戦術も、状況が変わり果てた今は使えません。

例えば電話。昔は公衆電話が至る所に設置してあり、遭難したとき携帯電話が無くても外部との連絡はしやすい状況にありましたが、今では公衆電話の撤去が進み。スマホは必須で、電池切れ対策に備えてモバイルバッテリーは必携の時代になってます。

そのかわり、電波ある限りその場ですぐに110番や119番が出来るようになりましたよね?

昔の戦術は使えなくなった代わりに新しい戦術を使えるようになる。環境の変化とはそういうものです。

そしてこの世は諸行無常。変わり、移ろいゆかない物など何一つないのです。

親世代と違う生存戦術が求められるのは必然

親に金の無心はしても金銭についての相談をするな

日本の親はほぼ量産機です。 量産機から生まれた子も量産機・・・では面白くありませんよね。

MS・ユニオンフラッグだって、ハムカスタム(専用チューン機)→オーバーフラッグ(カスタム機)→GNフラッグ(魔改造機)→マスラオ/スサノオ(専用機)→(イナクト系統と合流)→ブレイブ(先行試作機)と言う進化を遂げています。

頑張りようによってはカスタム機くらいにはなれるかもしれません。

それ故、オワコンになった上に量産機として手堅く生きる戦術はこの格差社会では通用しません。

量産機は使い捨ての消耗品で、たまたま世の中がうまいこと回ってたから50過ぎても生きながらえてこれた」くらいの理解でよろしいです。

まっしろな紙の上に新しい常識を書き連ね、加筆修正し、消費するスタイルこそが変化に富む今ならではの生き方となるでしょう。

旧来の美徳にあぐらをかいてる親の言うことなんて聞いてたらたちまちオワコンになって最後は自殺するしかなくなってしまうのです。

 

おわりに

70年も使い古されたレールは廃棄処分して自分の頭で考えろ。

というのが今を生き抜くための合言葉です。

先人の敷いたレール走ってりゃ何とかなる時代が50年以上もったのは奇跡でしかありません。

そして同時に奇跡は永遠に続かない物だと言うこともまた理解しておきたいですね。

銀行口座へ貯金できない以上は貯金が出来る場所にお金を投げるしかありません。

世界最強の銀行をぼくらはすでに持っています。

それが脳なのです。

脳の機能を封印して「がむしゃらにはたらくこと」ばかり刷り込まれてきた人起動に四苦八苦するでしょうがそれをやる価値はじゅうぶんあります。

そして立ち上げたらすぐ「自分の頭で」考えましょう。

女性は旧来の男選びの仕方にしがみつけば確実に選んだ男と一緒にオワコン化して没落を避けることができなくなるでしょう。

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-お金, 恋愛合理化, 重オタクオピニオン, 重オタクビジネス論
-, , , , , , , , , , ,