【唯一無二】SNSを安く・速く使えるカウントフリーSIM

【唯一無二】SNSを安く・速く使えるカウントフリーSIM

SNSを便利に使うならこれ一択

この記事は18.8.31に全面改修しました

すぽんさーどりんく(今スグ申し込む!)

10分あれば使える【簡単DIY】

ソフトバンク機とドコモ機はそのまま使える!

LINEモバイルはdocomo回線とソフトバンク回線が用意されています。

この2社に関してはSIMロック解除操作を行うことなく差し替えだけで使えます。

これはDIYする上でかなり手間を省いてくれます

15分あれば解除申請不能な4Sのごとき難物相手でもSIM交換は簡単に出来る。

面倒な設定が複数省略できれば10分以内に操作を完了できます。

DIYとは書きましたが、SIM交換なんて「ミニ四駆が組めれば余裕で出来る」簡単な作業です。

お店に行くこと手間がアホらしく感じること請け合いですよ。

 

SNSフリーの利便性と速さ【優位性】

某SNSの年齢認証ができる

「ブロガーやってるならもはやこれ一択」
そう言えるだけの理由があります。

ゲーム、電子マネー、id認証ほか年齢認証が出来ないと使えない機能が唯一使えるSIM。

そう言えば話は早いでしょう。

SNSフリーで使える競合だと安さではD社が勝ちます。

しかし、速度では圧倒的にLINEモバイルが勝ちます。

他社だと年齢認証で使いにくくなるデメリットが「唯一ない」点でも有利。

そう考えればこちらを選ばない理由はないでしょう。

3大キャリアを笑い飛ばせる安さ

8000円(iPhone6S)がソフトバンクの相場(月額)です。

ですがiphoneSEをLINEモバイルで申し込んだら1690円+機種代1340円。

8000-3030=4950円お得。

十分すぎる安さですし、d社選んでストレスを感じる必要なんてないのです。

まとめ
SNS使う上で最も便利な選択が1690円/月で使用可能

キャリアメールとau対応不可【デメリット】

キャリアメール機能はWiMAXにでも任せよう

LINEモバイルデメリットは2つ

キャリアメール(docomo.ne.jpなど3大キャリアのメールアドレス)使用不可とauのみ「そのまま使えない」こと。

ただ、Iphoneも他のスマホもキャリア以外のメールは受信できます。

SMSも普通に使えるのでSMS認証で困ることもありません。

メール機能は意外と大したデメリットではないのです。

ソフトバンクとdocomoは上述の通り、使ってたスマホにそのまま差し込めば使えます。

ですが、auスマホはSIMロック操作が必要で店頭でやると3000円の手数料が必要。

ただ、こちらもオンライン上で解除操作可能でこちらなら無料で行えます。

なので、デメリットらしいデメリットにはなりません。

まとめ
WiMAXのメールでキャリアメールの機能を代替可能
SIMロック解除もオンライン上で簡単に出来る(無料)

速さに自信!秋のキャンペーン!!

1Mbps以上キープチャレンジ【企画】

失敗なら1GBぶん、失敗月の間、ソフトバンク回線選択者を対象にプレゼント。

という速さに自信を見せています。

成功すると9月は豪華なカメラを3種類抽選でプレゼントするという企画です。

応募方法は、まずソフトバンク回線LINEモバイルに登録
(↑詫びギガを手堅く受け取る為)

対象アカウントをフォローして固ツイをRT。

キャンペーンページから現在速度をツイート。
毎時ツイート可。

当選したらTwitterのDMから連絡が来るので案内に従えばおk。

失敗したら対象者のみ詫びギガ通信が全員サービス。

カメラ欲しい人はLINEモバイル公式サイトへ経由でキャンペーンページへGo!です♪

2週目年キャンペーン

YELLOW

大変だ!ジャン・ルイ! 11/6までに利用開始で基本料が300円均一だ!

しかも半年間。

さらに、10/4までに利用開始なら2周年限定スタンプもプレゼントで付いてきます!

ドコモで始めようと。
ソフバンで始めようと。

今なら「音声SIMの」基本使用料は300円なのです。

注意点もお伝えしておきましょう。

利用開始日の扱いはドコモとソフバンでは違うのです。

「利用開始日」について

  • ドコモはSIM発送の翌々日(目安→11/3までの申し込み)
  • ソフバンは「利用開始手続きが完了した翌日」か「商品発送日の8日後」(目安→10/28までの申し込み)

—————————————

    • MNP転入組は・・・

    • 「商品が到着した翌々日(ドコモ)」
    • 「利用開始手続きが完了した翌日(共通)」
    • 「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日(ソフバン)」

の、早い方。

「音声SIMのみ」という条件ともども、お間違えのないようお気を付けください

他キャンペーンとの重複でさらにお得に使える点もご留意ください♪。

 

今使ってる格安SIMから乗り換えたい

iphone4Sはdocomo版として復活できる!この、SIM下駄さえあればな・・・!

ぼくもブログ運営してるから

ぼくも格安SIM使ってるし、上と同様のデメリットは味わっています。

ソフトバンク機からdocomo回線への移行で、SIMロック解除できないのまで手がけた。

ですが、それでも大して難しい操作は要らなかったですね。

ネットサーフィンと包丁が最低限つかえる程度の器用さがあれば余裕です。

ですので、軽度の機械音痴くらいであれば一人で何とか交換・設定できるシロモノでしょう。

 

おわりに

ぼくが次に乗り換えるべき格安SIM【決定】

マッチングアプリ関連の記事を書く場合でも。

便利に使いたい人も。

某SNSの年齢認証が使えないのは不便。

ですが、速度にかけては優秀で唯一年齢認証が出来るLINEモバイルにその不便さは存在しません。

デメリットに関していえば他の格安SIMより確実に1つ少ない選択肢なのです。

そう考えればこのSIMはトータルで最も満足させてくれる格安SIMと言えましょう。

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!