「継続は力なり」って唱えた数だけ失敗してしまう理由 │ 陰キャのモテ道オンステージ
「継続は力なり」って唱えた数だけ失敗してしまう理由

「継続は力なり」を改めて検分する。

バリピでもなく喪男でもなく、会いたくて震えるでもなくコミュ障でもないリア充オタク重オタクブロガーのとも提督です!

ぼくは継続によって成果を勝ち取ることができるようになりました。

継続は力なりという言葉にある意味頷くこともある反面、「違うな、間違っているぞ」と思うところもあります。

では、ぼくはこの言葉をどのようなものとして受け止め、どこをどのように変えて伝えればいいのだろう。

そんな思いを形にしてみました。

継続すればぼくみたいな酷いオタクでも数字が出る

少額だけど毎日売れている

PVが週間3000級まで膨れ上がったり、ほぼ毎日何かが売れたりする。

ブログを立ち上げた1年ちょい前には考えもしませんでした。

最初はクソ記事ばかりだったけど。

こんな記事が書けるようになって。

継続して書けるようになってりました。

1年前に描いた青写真が隅の方から少しずつ埋まっていくように。

頑張ったって感覚も多少はあるけど、ブログはそれ以上にぼくに充実感と生きてる実感をくれました。

稼ぎ頭記事(note・準備中)りん

 

学校の先生が言う「継続は力なり」は嫌い

それって努力を必要とする?

ぼくは確かに続けました。
客観視すればコンスタントな収益が出るまでえらく長い時間がかかりましたけど。

ブログそのものを苦しいって思ったことは今のところはないですね。

歯を食いしばり続けろ!
欲張りません、勝つまでは!
臥薪嘗胆

学校の先生から口にされる「継続は力なり」はまさにそんなニュアンスすら含んでいます。

朝青龍関に「痛みに耐えてよく頑張った!」という小泉元総理の贈った賛辞からも同様の成分を感じます。

体育会系なら感動するシーンですが、そうではないぼくだと「クソくらえ」とすら思いますね。

ブログのデザインを弄る時も、記事を書くときも欲望とエゴとリビドーをGN粒子に変え、それを文字にしていたに過ぎません。

感覚の話をすれば、欲望を垂れ流し続けたに過ぎないということです。

会社で作る仕事よりも質のいいものを出し続けたという自負こそありますが、苦しいって感覚はほとんどなかったです。

むしろ本能の求めるがままに楽しんだという感覚

艦これよりのめり込まなかったけど艦これより純粋に楽しんめたような気がします。

艦これを大恋愛に例えるなら、ブログは今の彼女との恋愛みたいな「落ち着いた恋」みたいな感覚です。

しんどかったら長く続きませんし、これからもやろう!なんて思いませんから。

 

無理は長く続かない。

限界以上の圧力を際限なくかけ続ければその物体が壊れるように

無理してる状態を長続きせよ
苦しみの果てに未来を掴め

そのように言われるがまま物事に取り組んだって駄作しかできません。

ぼくの仕事の感覚と対比してみましょう。

会社でのステータス(出勤直後)
  1. HP   :72/144
  2. MP   :4/20
  3. 状態異常:MP消費量5倍・全能力値-80%・体力0・毒・スロウ

起床時と出勤前にTRANS-AM(トランザム)をかけて無理やり体を職場に持っていくため、消耗しきった状態で業務開始しています。

当たり前のように頭にはモヤがかかってる状態です。

帰宅後のステータス(ブログ執筆時)
  1. HP   :500/720
  2. MP   :70/100
  3. 状態異常:MP消費量1/5・オーラ・ヴァリー

ブログに集中している状態なら思考もクリアです。

能力値を欲望と共に全面開放して指に向かって文字を叩きまくってます。

これがぼくの本来の力。
やる気MAXファイヤー状態です!!

元の能力が2割以下にまで目減りしている状態でTRANS-AMしたってブログ執筆中のぼく以上になることはあり得ません。

TRANS-AMとは出力を一時的に3倍にする機能ですからね。

無理を続けたところで質的に考えても上位互換機が現れた時点でお役御免にされているのが目に見えてます。

もちろん、自分の肉体にかかる負荷も無駄に大きいです。

しかもそれが従業員という立場で運用されていたなら微々たる収入額とくるのは必至。

悲惨の一言に尽きます。

ムリなんて長く続かないですし、続けるべきものではありません。

限界時間到達前に離脱するのが良いでしょう。

 

おわりに

継続は力なりをぼくなりに再構築してみると。

無理を続けることではないけど、ついついやってしまって楽しいからやめられないかっぱえびせんみたいな存在を見つけることです。

GO!GO!MANIAC!の歌詞の内容を地で行くことです。

好きなことばかりすることです。

結論。「継続は力なり」=GO!GO!MANIAC!!

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!