80対20に隠された勝利の方程式

80対20に隠された勝利の方程式

だが俺はレアだぜ!=報酬は高いぞ!

非もテ趣味を引きずったまま喪男を卒業したリア充オタク、重オタクブロガーのとも提督です!

遊戯王5D`s見てた人ならこの台詞には覚えがありますよねw

カードと違って決闘者を含むすべての人間は自分をレアにすることができます。

自分をレアにすると色々得なんですが・・・どこをどうやったらレアになれるのかわからないですよね?

そんな人のために「パレートの法則(wiki)」という2:8の法則についてサクッと紹介しちゃいます。

80対20で考える日本の労働者

うだつの上がらないやつはいつも8割の方にいる

2:8という綺麗な数字で必ず割り切れるものではありません・・・が、結果を出してる人間は2割に所属する人間です。

非社畜が労働人口約6000万人中1200万。
そのうち自力生活できるものは恐らく240万人程度でしょう。

割り過ぎるとせっかく図にしたものが目に優しくなくなるので4項目で割ってみました。

今のぼくは社畜4800万人中ベスト192万層のどこかにいます。

 

社畜80。その中でも・・・

量産型ザク!日本の社会人・日本の学生

ぼくが目指すのは総合240万人枠

192万/4800万にいるぼくなら狙えないこともないでしょう。
数的には入ってきてるから質的部分での達成を目指すことになりますね。

確かに絶対に成功するなんて誰も保証なんてしてくれてないし誰かのお墨付きをもらってるわけでもありません。

けど、目指しもしない状態ならまず達成は無理でしょう。

「才能」だの「運」だの言ってたら絶対無理です。

もしかすると何やっても無理かもしれません。

が、現実とゴールの間に横たわってるギャップを一つ一つ地味かつ実直に埋めると言う作業だけは抜きんでた人はみんな超えてきたことです。

パレートの法則というのは非常にわかりやすく数値で指標を示してくれるため、ギャップ埋めに一役買ってくれます。

勝者の条件「20」にこだわれ!

勝つ人間はこうしてる。

やったからと言って必ず望みがかなうわけではないですが、意識するもしないも結果を出してる人は該当してます。

早い話が努力と同じで、該当してなければスタートラインにすら立てていないと言うことです。

自分が望みをかなえるべき分野にかかわる項目すべてで2割の中に食い込むのです。

望みをかなえたいならば。

おわりに

レアとコモンならどちらが価値ありますか?

もちろんカードゲームの世界などでは一概にそうも言えないカードもありますが、概ねレアカードの方が価値が高いですよね?

これって人材の世界ではもっとダイレクトな意味を持つことなんですよ。

8割より2割の方が希少価値がある事もまた事実。

カードと違ってやり方を選ぶことのできる「人間」であるかぎりいくらでもそうなるよう操作できるわけです。

諦める理由探してヒネてる暇あったらやれることありったけやる方が身になるんですから。

ヒネて足を引っ張るのは雑魚モンスターに任せておけばいい雑用です。

と、いうわけで今すぐレアじゃない状況から脱出するべく行動しましょう。

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!