オタクが恋愛をするならばオタク廃業は回避不能なのだろうか?

オタクが恋愛をするならばオタク廃業は回避不能なのだろうか?

R.A.脱オタは恋愛成就の絶対条件なのか?

オタクが恋愛と言うゾーンへ足を踏み入れる時、「脱オタ」を必須事項のように語る人もそうだと真に受けてしまう人も少なくありません。

事実、「ある程度」は関わり方を最適化することにはなりますが、快適なオタライフを著しく損なうものでもありません。

ここではオタクが恋をする前に脱オタの是非について、最適化について「細く長い恋愛」にする前提で申し上げたい。

オタクをやめる必要も恥じる必要もない

相手の欠点を愛せない恋愛に「長続き」はありえない

脱オタを強いる女と付き合う義務はありません。
なぜなら、長続きする恋愛というのは加齢や相手の欠点をも愛していく営みなのですから。

ただし、「ささやかな気づかい」や「人間として」生きる上の最低限のルールに関して注意を向ける範囲が少し増えはしますね。

ネトゲするためにバケツに座ってプレイしながら用を足してるなんかは論外ですw
当然ですが、スナラーやボトラーもです。

欠点を愛し合うのが恋愛であったとしても「人間やめますか?」レベルはいくらなんでもさすがにキツいですからねw

オタクやめますか?を強いられないのが当然なように、相手にもまた過度の負担を強いないことも大切なことですから。

 

オタクは続投できるけど変えるべき部分はある

「一緒に歩きたくないわー」と言われないように

金を過度にかける必要はないけど、せめてデートするための服を夏冬1式ずつは用意する必要アリです。

夏冬それぞれマネキン買いや上下フルコーデは頑張らなくてもDVDボックス1セット分くらいの予算があれば可能です。

頑張れば夏冬まとめてまとめ買いもできます!

定番アイテムで揃えれば長く使えるコーデになりますし。

あと、髪型もデート前くらい「最低限度の処理」はしておきましょう。

「一緒に歩きたくないわ―」事案はそれで充分防げます。

服を増やせと言われても「コスプレ一杯だから増やせない」とか「服の殖やし過ぎで整理整頓ができないのは嫌だ」と言う理由で断れますし、最低限度を満たせばおkです。

服の増殖を嫌う理由についてはねんぷちが無限増殖する理屈と同じなのでそれで説明は出来ます。

衣食住の衣の新調など穴の開いた靴下とかを何とかする程度でじゅうぶんです。

まとめ
いつまでも90年代のオタクみたいな痛いオタクルックではいられない(コミケデート@コミケ会場周辺を除く)

結婚後は金とスペースの使い方を合理化すること。

独身時代みたいにDVD-BOXを買い込むなど言語道断

スペースも金も自分ひとりのために使える環境ではなくなるのが結婚後の生活です。

今までなんかよりも厳に管理をしていく必要があります。

リビングやダイニングといった生活共用部に自分のオタグッズも相手の私物を溢れさせないのも当然のマナーです。

一緒に生活する者同士として必要なけじめです。

清掃作業が煩雑になる箇所など各人の私室だけで十分なのですから。

どうしても捨てられないブツがたくさんある場合はハローストレージ
のようなトランクルームを借りて預け、次の契約更新までに断捨利を段階的に行いましょう。

部屋のスペースを圧迫し、無駄に高価でもあるDVD-BOXの購入など結婚後には避けたいですね。

「どうしても」やめられないなら賃貸ワンルームマンションの一室を既婚者オタ仲間で金を出し合って共同で借り、共同購入でDVDボックスを買い、視聴室で一元管理・視聴をしましょう。

が、原則としてお布施は結婚前に済ませ、結婚後の投資活動は独身のフレンズに任せるのです。

まとめ
結婚後は私物と金の管理を厳に行うこと。 その範囲を超えてのオタク活動は好ましくない

無理な脱オタはおすすめできない

相手のためを思う心があるのは結構だが自分の心を殺すのはよくない

相手へ気遣いの大切さをここまで述べましたが、自分を守ることの大切さについても述べていきます。

自分を大事にできない人間に相手を大切にすることなどできはしないからです。

相手のためを思うことに犠牲がつきものだ、みたいな考えは極端すぎますね。
大きな勝利を目の前にした西住流になる必要はないのです。

万物の一切喝采をゼロサムゲームと捉える必要もないのです。

苦しそうだったり、納得が無い日々を過ごすパートナーを見るのは人格破綻者でもない限りは誰だってつらい。

「自分は相手にとって苦痛の種でしかないのか・・・?」なんて誤解をのもとになり、その誤解のために相手だって悶々とすることになります。

相手の満足や笑顔をつくるのに苦痛は絶対条件ではありません。

人格破綻者でもない限りドSな女王様ですらドMを喜ばせるために鞭を振るいますからね。

自分「も」相手「も」笑顔でいられるのはどうするのがいいのだろう、と考える癖をつけていきましょう。

 

おわりに

趣味以上に低ストレスはたいせつたいせつ♪

非オタと付き合うかオタ同士か以上に1人の人間として相手はストレスなく付き合える人間かどうか、という方が重要です。

過度に合わせることなく合わせることを強いるでもなく。
いばるでもなく媚びへつらうでもなく。

無茶を言われてもカッとなることなく理屈を説明して理解を求め、できることは積極的にやることと

極めてフラットな関係でいることにこだわるのが長く付き合う秘訣です。

欠点を見つけるたびに過度に角を立てるようでは青いのですよ。

とくにDTと処女の組み合わせならねw

すぽんさーどりんく




Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!