重オタクオピニオン

【結婚できない男に学ぶ】結婚と時間について学べる名言3選

2018/02/10

21世紀の日本男児よ。時間の使い方まで教条主義を持ち込むな

結婚によって変化するものに「お金」がありますが、時間の使い方に関しても大きな変化が発生しますね。

食材の管理にも響いてくるので、料理・主計担当のスケジュールの把握も求められます。

それに、時間は増やすことができない上、健康状態を悪化させることでも有効に使える分が減るのです。

それだけに、時間についてはお金以上にシビアに考えた上で結婚という段階を経るかどうかを決める必要があるでしょう。

[outline]

【結婚と時間の名言】休みの日なんか出かけたってさ、人ゴミ見に行くようなもんだろ

無駄な交通費という名の出費と貯めなくていいストレスに消耗する盆と正月

ぼくもこれには同意見ですね。
休みの日は快適さが約束された自宅で記事を作成し、料理を作る方が行楽という消耗が約束された選択をするよりよほど充実しますよ。

クリスマスをひとりクリスマスディナー作りに充てるというカップルらしからぬ行動をとる理由もこれ。

出かけなくてもインスタ映えすら狙えますしw

ドラマでも隣人たちが暑さにうだりながらアトラクションに並ぶという消耗が描かれます。

さらに、彼女らは花火観覧でも消耗。

一方、桑野は例年どおり一人花火大会を満喫するという正反対な構図がシニカルな笑いを誘いました。

ぼくも花火大会に参加するなら「一人花火大会派」です。

また、休日はホテル、カラオケなどの値段も吊り上りますし、平日のようなランチ割引はマクドナルドにすらないという有様。

どう考えても時間の自由度が大きめの投資家やブロガー・イラストレーターなどのフリーランスで大成する方がコスパいいですよ(笑)

 

【結婚と時間の名言】お休みの日に、妻や子供をどこかに連れていくのは義務よ。

家族サービスする旦那とか言う最低のサービスマンはいらない

桑野の返答:日米和親条約並みに不平等条約だな。独身で良かった!

家族サービスなんてものは欺瞞と消耗を詰め込んだ究極の無駄ですね。

気が進まないか進むか関係なく家族を定期的にどこかに連れて行く義務とか「ありえない」ですね。p>

不良債権を買えと強訴する輩にパートナーであってほしくないし、受け容れる側の思考回路も理解不能(真顔)

時間と交通費の無駄でしかありません。
まして生産設備をいたずらに消耗させるなど正気の沙汰ではありませんね。

家族サービスなどは旦那の気まぐれによって発動し、かつ自由参加制。
これこそベストです。

もっと言うなれば「企画者は旦那でなくてはならない」という条項を廃止し、家族全員が企画する権利を持つべきでしょう。

子供も企画を作り、カンパと参加希望者を募れるだけのものを作る訓練をすることもできますし、その方が実用的な効果を期待できます。

「その場限り」の家族の笑顔と「永続的」な旦那の消耗を交換するなんてまさに日米和親条約並の不平等条約。

言いえて妙とはこのことです。

まとめ
義務にすべきは企画会議の参画

【結婚と時間の名言】この八つ墓村から早く出たいんだ

親戚づきあいという名の消耗

男が同居を拒む理由って、相手の親が嫌いとかそういう理屈じゃないんですよ。

昔の人間と現代人って感覚が全然違い過ぎて、デリカシーの有無から何から何まで気を遣うんですよね。

ドライな現代男性にとって、親世代の人間と居を一つにするって雨季のジャングルの中に放り込まれるギターの気分を味わうようなものなんですよね。

それに、一人で思索に耽り、明日の仕事について考え、リラックスすることも必要。

てーとく
ジメジメした量産型の喧噪なんて誰が好き好んで買うか。

それに、冠婚葬祭も「親戚だから」で徴用されるのは勘弁してほしいですね。

銘柄の買い付けが終わって塩漬けしてればいい状態の時に、ならまだ納得もできますが(笑)

冠婚葬祭なんてもっとシンプルかつ少人数でいいし、一人や二人欠けてもいいものじゃないですか。

顔を合わせるたびに「相手が再婚でも文句言える立場じゃない」とか「早く孫の顔を見せるのが親孝行ってもんだ」なんて言われる場なんて行きたくないし。

孝行を押し付けられる側になってもやっぱりウエットすぎて気が進まないし。

まとめ
親戚づきあいのための移動と時間の消耗はありえん。
それこそ盆と正月と忘年会のタイミングにピンポイントで仕事が欲しいくらいだw

おわりに

【社会問題】時給300円を自覚してなくても損しなくて済む方法

金を惜しむくらいなら時間を惜しめ

時間を何に注ぎ込むか。

これは人生において最も重要なことですよ。

楽しみたいときに誰と過ごすか、はもとより何のために才能を使うか、その作業のためにどれだけの時間を費やすか。

この時間はそもそも誰のための時間であるか

といった感覚に日本人はもっと敏感になっていいとすら思いますね。

慣習だからとか、そんな教条主義的で無思考な理由で引っ張りまわされた挙句駄賃の一つも出ないとかありえないですね。

家族サービス然り、疎遠な親族の冠婚葬祭銭しかり、不満がたまるとわかりきっている企画のデートしかり。

金を出して断れるなら金を出すレベルですね。金を出さずに不参加が一番スマートなのは言うまでもないですが(笑)

すぽんさーどりんく




Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-重オタクオピニオン
-, , , , , , , , , , ,