恋愛合理化

【幸せなオタ恋】「趣味への参加」が過剰な要求である理由

2018/02/12

消えろッ!キエロっ・・・!!?そんな無駄な欲求、消えてしまえkツーーーーーーーー!!!?

趣味への理解や参加を絶対的な基準に置くなんて無駄以外の何物でもありません。

その理由を、重度のオタクでありながら3年以上リア充をさせていただいておりますこの私が経験則からバッチリお伝えし、幸せなオタ恋の実現に何をどこまでも止めればいいか、ということまでしっかり解説させていただきます。

[outline]

大天使じゃなくてもオタ恋は幸せ!

ぼくの彼女はNEWGAME!も知らないし見るのはアンパンマンとちびまる子ちゃんばっかだよ!

ぼくはNEWGAME!も大好きだし、好きなアニメのグッズとかはホイホイ買っちゃうし、同人誌即売会や聖地へ普通にいっちゃう上に萌えな抱き枕が家に転がってる人です。

それでも一緒にいてくれるし、ブログ活動に関してもオタク活動に関しても口出ししてこない。

それだけで充分に幸福なお付き合いは成立します。

「恋人だから趣味を合わせる」なんて条件に意味はありません。してくれたらしてくれたで楽しいでしょうけど、そこまでをも条件にしてしまうのは贅沢というもの。

わざわざ不必要に高い金出して、住む家をタワーマンションにしたりこだわりもへったくれもないくせにベンツ乗り回すようなものです。

 

デートは絶叫マシンと街歩き、アウトレットモール巡りが中心

重度なオタでもドールが好きならファッションへの興味は持ちやすいんじゃね?

ぼくは大学時代にアホみたいに服を買い漁ってた経験があり、社会人になってドール趣味を始め、沼から抜けた経緯の持ち主なのでそわかりますが、その逆は十分にありですね。

「俺流コーデ術」というものを磨き、構築してきた者に取って、コーデを考えるのはとても楽しいじゃないですか。
ドールだけでなく、3次元でも同様の楽しみは十分に満喫できるはずですよ(*^▽^*)

アウトレットモールならそういう趣味があるだけでウインドウショッピングだけでも一日じゅう楽しめます。

アニメや漫画が取り扱うジャンルも増えてきてますし、オタク趣味の延長でできるリア充趣味はたくさんありますので、一歩まえへ出るつもりで「オタ趣味の応用」をご検討されてはいかがでしょうか?

まとめ
オタ趣味は応用を利かせればリア充趣味にも接続(コネクト)できる

オタクが幸せにつきあえる異性の条件



オタ恋じゃなくても十分大事な点ではありますが(真顔)

1に束縛鬼ではない。

2にオタクへの偏見がない。

3に過度な管理癖がない。

最後にフェアな関係を望む人間である

この4カ条さえ揃っていればオタクは十分すぎるほど幸せな恋愛を楽しむことができます。

オタクの恋活や婚活ではなくても「休日は必ずどこかへ連れていくこと」みたいな日米和親条約なみの不平等条約を押し付けないのがいいパートナーシップのコツです。

まとめ
戦争でもなければ戦後処理でもない。 サンダースにとっての戦車道と同じでフェアプレー精神こそオタ恋ではモノを言う

おわりに

一生ザコ決定→「教えてくれたらやる」

過ぎたる要求ばかり求めてるクレクレ厨に微笑む天使は皆無

趣味への参加を強要するようなオタクに恋愛や婚活をする資格はないですね。

趣味は一人でやってても満たされるものですし、それを二人でないとだめというならば趣味人としても失格です(サバゲなど対戦者がいないと始まらないものを除いて)

応用できそうなものがないなら食べ歩きなど、食べ物系の趣味なら誰もが簡単に参入できますし、胃袋を満たすことを嫌がる人間は自殺志願者を除いていません。

神戸や横浜にある中華街などはちょうどいい食べ歩きスポットですし、インスタ映えも狙えます。
ラーメン好きなら激戦区で食べ歩きなどもいいでしょう。

オタ趣味の押し付けは人生の拡張性のなさを招くため、普通に損ですし、確率論や競争の観点から見ても不合理キワまりないのでとてもお勧めできません。

活動の自由さえあればかなり満足感高いので、そこら辺の条件を緩和することを強くお勧めします。

すぽんさーどりんく




Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-恋愛合理化
-, , , , , , , , , , , ,