重オタクビジネス論

電話で情報を伝達しようとするバカは今すぐママのお腹からやり直せ!

2018/02/28

電話を仕事で使う香具師は詐欺師か脳みそ腐った馬鹿だと相場が決まっている件について

「電話を使う人は仕事ができない」という指摘はガチすぎて笑えないほど正しすぎます。

電話依存症患者なんて一人残さず核の炎にでも包まれればいいとすら思っているほどゴミってますからね。

電話の劣っている点をしっかり理解できる人であればきっと気持ちよく読んでいただけるのではないかと存じます♪

[outline]

大事な部分や詳細を電話で伝えるな!

【いろは坂の猿でもわかる】ミスを防ぐ情報伝達術@ビジネスシーン

伝言のために浪費させるロスくらい想像できて当たり前なんスけど?

ところが、電話万能説を唱える脳みそド腐れゲロ豚ビッチ野郎どもはそんなものすら使えない低能なのです。

ファクシミリなら担当者不在でも会社の目に付く場所に置いておくことで、担当者が通りがかった時に情報を受け取れます。

おまけに、情報伝達がダイレクトに伝わる上、担当同士の横のつながりが薄い取引先にも強いのです。

まとめ
年老いたジジイでもないのにファックスも使えないとか人間として終ってる。
無能すぎて話にならないので母親の腹の中からやり直すべきである。

 

電話自体がオワコンということくらいわからないの?

【いろは坂の猿でもわかる】ミスを防ぐ情報伝達術@ビジネスシーン

不確実キワまりない伝言ゲーム(有料)とかどんな罰ゲームだよw

まず、基本使用料が5000円(家庭用一般回線)かかって通話機能しか使えないとか終ってる(真顔)

その上から通話料まで取ってくるんですよ?
マジありえなくないですか?

費用面をIP電話で解決したとて情報伝達ツールとしての機能的欠陥(上位互換も周りにあり過ぎる)が多すぎるんで、電話機能を使う理由がないんスよね。

スマホなら通話機能すら使わなくても情報伝達や発信、収集がスムーズに行えるし、通話そのものも無料が当たり前なわけですし。

電話を使って仕事をしようなんて発想を持ち、電話で呼び出せば何でも思い通りになるなんて考えを持つ人間の脳みそが腐っていないわけがないんですよ(笑)

ゆえに電話での伝言とかアホの極み。

不確実キワまりない中継地点として別の人間をハブすることになるため、人間の記憶に依存したやり方となってしまうワケですから。

仮に運よく相手の記憶が正確でも、字が汚い人に当たらない保証なんてないのでヒューマンエラーのリスクを「無駄に呼び込んでいることに変わりはないんですよね。

口頭伝達でも滑舌が異様に悪い可能性もあるので。3重のヒューマンエラーリスクを好き好んで呼んでいるわけだ

まとめ
電話を業務利用することは情報伝達作業にヒューマンエラー要員を呼び込む愚行そのものである

電話で仕事する人間は駆逐され尽くし、絶滅すべきだ。

コレ、ぼくの願いじゃなくて、道理とか自然の摂理とかそういう次元の話だから(真顔)

こんな脳みそド腐れゲロ豚ビッチ野郎どもは底辺ブラック企業に多いのは認めるところです。

ですが、学歴フィルター掛けて一流大学からばっかり人を雇っているお役所や損保会社(大企業)ですら電話にズブズブ依存してるんですよね。

その内訳なんですが、老害だけじゃなくってスマホネイティブなU30世代も結構います。

スマホネイティブとしてはストレス掛かるでしょうからそんな職場はすぐに去りましょう?と声を大にして言いたい。

そんなところにいたらバカが伝染って脳みそが溶けてしまいますよ。

脳みそを溶かすならせめて「けものフレンズの視聴」でしましょうや?

非合理が目の前に横たわってるなら変えなさい。

変えられそうにないならそんな脳みそド腐れゲロ豚ビッチバカの掃き溜めから脱兎のごとく逃げなさい。

まとめ
電話に依存してる社会人なんてみんな核の炎に包まれてしまえばいいんだわッ・・・!(五十鈴百合風に)

おわりに

ぼくら世代が50代になったら電話線なんかいらないよね?

電話線自体はファクシミリ通信という高齢労働者にもなじみのある電信装置を使うためにも必要でしょう。

ですが、彼ら亡き後まで残す価値があるモノではありません。

LINEやFBメッセンジャー、カカオトーク等で代用すればいいし、そのころには防諜が必要な警察や自衛隊のネット連絡もしっかり対応していることでしょうし。

とりあえず、伝統とか常識とか言って電話に依存するような社会人として恥ずべき習慣を刷り込むような愚行はいい加減やめて頂きたいですね。

すぽんさーどりんく




Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-重オタクビジネス論
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,