本気で彼女が欲しいなら合コンに興じるべきではないたった一つの理由 │ 陰キャのモテ道オンステージ

本気で彼女が欲しいなら合コンに興じるべきではないたった一つの理由

本気で彼女が欲しいなら合コンに興じるべきではないたった一つの理由

「バカとパーティー組んで自爆」と書いて合コンと呼ぶ

合コンで背負うリスクについて過去に記事を書きましたが、今回はそのリスクを呼び込む行為にスポットを当てて合コンをdisってみました。

リアルナンパとか合コンそのものの雰囲気が好きな人には耳障りな情報かもしれませんが、上位互換の戦術があるのにそれを秘匿する方が正義に反してるとぼくは思ってますからね。

金と時間を必要以上に消耗する上、背負うべきだったリスクからも解放してくれるネットという存在にぼくらは最大限の賛辞を贈るべきとさえ思いますがいかがでしょう?

合コンはバカしかやらない

合コンを仕組んだ時点で男はもう敗北している

飢えすぎたバカとパーティー組むことを強いられる競技のどこが効率いいか教えてくれよ?

合コンという手段で彼女をGETしたい人にとってショックな事実ですが、合コン程アテにならない手段はありません。

まず、飢えた男だけでパーティー組むと作戦が空中分解します。

次に、飢えてない彼女持ちの男を作戦指揮官として随行させると統制がとりやすくなるが、目玉物件が彼になりがちというのも苦しい点

極めつけは「女性側も作戦指揮官やサクラを随行させている」可能性を否定できない点。

作戦成功率が低く、統制要員が目玉物件になり、サクラの危険度がネット並というデメリットを抱える手段が合理的であるはずがないですね。

対面したからと言って必ずしも「欲しい情報に対する信憑性がネット以上に付与されているとは限らない」というカラクリに気付きにくい点も難儀です。

合コンはその他のリスクも背負う行為なので本気で恋人欲しいって思うなら「思い出づくりの経験」くらいで留めるのが賢明でしょう。

まとめ
リアルで会ったからと言って目の前の情報に偽装が含まれていないと考えるのはバカだ。

堪え性が無い飢えすぎたバカが作る敗北パターン

ベタな質問がまんまNGワードだから

飢えた男たちが知りたがってつい合コンの場で聞いてしまうしツン門の答えというのは「付き合った後、質問せずにしゃべらせるべき」情報なんですよね。

女性読者
このイモ野郎、もうアタシら口説き落とした気でいやがる。キモッ(ドン引き)

と思われても文句言えませんし、男パーティー全員に対してそんな印象を持たれてしまう危険すらある誰得行為です

迷宮でトレイン起こすくらいのギルティです。

トレイン:レベルが低い迷宮探索者が調子こいて分不相応な深度まで潜行したために敗走したために、強い敵を上の区画まで連れてきてしまう悪行(元ネタ→デスマーチから始まる異世界狂想曲

質問別:合コン中に問う意味がない理由について

まず、「付き合うとしたら誰と付き合う?」ですが、何度か会って遊べば答えるまでもなくわかる程度の情報です。(男の都合だけ通るとでも?)

次に、前カレと別れた理由は二人っきりになってから聞き役に徹すれば女性の方から簡単に口を割ってくれる情報です。(最初から選択肢を狭めるな)

最後のは「二人きりで会う約束を取り付けられるか(いきなりでなくても良い)」がその答えです。

絞り込みを行うべきタイミングでないのに顔合わせ程度の段階で男から聞くのが馬鹿げている質問ばかりです。

冴えない売れ残り童貞集団にンなこと聞かれる女性の立場になって考えてみれば簡単にわかるハズです。

まとめ
誰が足を引っ張るかわからない環境で狩りを始める馬鹿が揃いに揃った環境で出陣している状態=合コン

恋活・婚活はネットでやるべき理由

合コンで聞ける程度の情報はプロフに載ってる

某wayの勧誘とかにつかまるリスクはあるでしょうけど、通報などをして行けば排除は容易です。

それに、合コンでも遭遇する程度の脅威なのでネットだからと言って過度な警戒をするのは得策ではないでしょう。

サクラの排除については合コン以上に厳格です。

今や、業界では大店(有名SNS運営元だとか有名ECサイト運営とか)のブランドが培った信頼性を武器にしてるのでサクラを雇う意味がないわけです。

有名どころは「インターネット異性紹介事業 届出」という公的な届け出をしているので無責任な業者じゃないのも美点です

情報収集作業は時間を割いて交通費と飲み代を用意してまでやらなくてもいい分、ネットの方が合理的で安上がり。

合コンで蒐集できる程度の情報なんて無料で閲覧できるプロフ画面に載ってますから(真顔)

秘匿性の高さや足を引っ張る輩とパーティーを組まなくても恋活が出来る美味しさもついてくるのは魅力です。

まとめ
時間の価値が解る程度の知能があるなら童貞でも使ってるほどネットでの恋活環境は安定している

おわりに

進学して合コンを経験したらその一回で卒業しちゃおう!

合コンでミスして内輪での市民権を喪失してもネットに逃げ込めばいいし、社内恋愛で背負うようなリスクを抱えることもありません。

古典的なオタサーの姫事案をも無視してマイペースに活動できるネットこそ上位互換と言えましょう。

彼女ができれば「なんで彼女無し=年齢時代の俺ってこんなに焦ってたんだろう」と顧みる余裕すらできます。

古典的な方法より失敗要素をより排除したやり方を実践し、確実な撃破を目指しましょう。

「もう、合コンには頼らない」という宣言(スローガン)と共に。

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!