ドタキャン許せない人に足りない「保険」という考え │ 陰キャのモテ道オンステージ

ドタキャン許せない人に足りない「保険」という考え

ドタキャン許せない人に足りない「保険」という考え

ほとんどの戦いの勝敗は、最初の一発が撃たれる前にすでに決まっている。(ナポレオン・ボナパルト)

ドタキャンごときで激おこする方が悪い

ドタキャンごときで動揺する者は「私は無能です」と自分で宣言してるようなもの

ドタキャンされた時に火のように怒る人間は掃いて捨てるほどいます。

実際、されて嬉しいことではないので気持ちはわかりますが、怒る前にどうか冷静になっていただきたい。

「ドタキャンされたのが許せなくて激おこする」とは「相手のモラル」へ過剰に依存している事実そのものでもあるのですから。

無能でない人物は自分の機嫌くらい自分自身で面倒を見ることができるものです。

よって、ドタキャンを見越したうえで準備を進め、自分の感情を制御不能にするような事態を未然に防ぐために保険を準備するくらいは息をするように実行します。

愚者である限りマネできない「ドタキャン防止術」

本当にどうしても来てもらいたいと思う予定の場合、無能じゃない人はさらにひと手間を加えます。

まず、「ドタキャンするにはもったいない!」と価値を感じてもらい、次に「俺が参加しないと丑の刻参りで呪殺される!」くらい思ってもらえるよう責任を持たせ最後に前日確認で「キャンセルするなら前日までな。~時までにレスなかったらキャンセル扱いすっし」と念押し。

重要度に応じて二重三重の処理を施し、逃走を防ぐ「準備」をするのです。

無能は相手の倫理観やモラルに依存してるからそんなことはしないし自分の感情すらまともに世話できない。

そんな無能には「だからお前はアホなのだッー!」としか掛ける言葉はありませんね。

まとめ
他人を責め、火のように怒る前に己の準備不足を嘆け。
 

ドタキャンされる可能性はいつだって0じゃない

理不尽の1個や2個くらいあって当たり前な世の中を生きてるんだろ?

サビ残に残業規制に伴うお持ち帰り、営業電話という名の横槍、横暴な上司に生存に適さない杓子定規な教育など、理不尽と呼べるものもまたドタキャンを食らって激おこする無能と同じくらいは珍しくない。

ドタキャンなんてそんな理不尽の中の一つにしか過ぎないのです。

そんな環境で生きてるのにドタキャンごときで「許せない!」って激おこするな方が正気の沙汰とは思えませんね。
ガチで脳神経外科の受診を勧めますよ(笑)

絶対にドタキャンしない友人や恋人なんて「理想の上司」と同じくらいのレアリティを誇る架空の生物だとぼくは思ってますよ(笑)

プライベートを満喫するための作戦立案は「台無しにされないための保険」とセットにするのが常識。
むしろドタキャンという災禍を生かすくらいの気構えでぼくなら作戦を立案しますよ(笑)

ドタキャンされたら終わるとか言ってる無能は見ていて滑稽です。
無能かつ貧弱すぎて片腹痛い。

まとめ
理不尽上等の世の中を生きてることもわからないとか目ん玉節穴なの?脳みそ腐りきった脳なし肉ダルマなの
 

ドタキャン用の保険の作り方~戦術プラン編~

2017年のクリスマスはキャッシュレスと500円でキメろ☆

待ち合わせ場所付近のマクドの位置だけは把握しておけ

マクドがあれば100円のコーヒーとカウンター席さえあれば腰を据えて次の行動に移行するために備えることができます。

地図アプリとか使うと電池を食うからコンセントがあるマクドのカウンター席は重宝しますよ、ホント。

もっとも、マクドがなくてもぼくなら即席のプランを何個か立てられますよ(笑)

難波付近なら日本橋に移動してコトブキヤで色々物色して麺屋のりおたりで麺活して家に帰ってブログとか。
梅田なら南方まで確定で移動して時屋で麺活して以下略とか。

目に入ったネカフェに小一時間ほどinしてPCMAX(18禁)

でスマホとかを充電しつつ、マンガ片手に代替人員の募集掛けるとか。

時間次第ではとんぼ返りもしますね。
基本、ブログ運営のためにぼくのプライベートってあるわけですから(笑)

まとめ
ドタキャンごときで狼狽える人ってキモヲタヒキニートと同格のヒマ人なの?としか言えない。
 

ドタキャン用の保険の作り方~持ち物編~

【プレゼントに最適】わが子にKindle端末を贈りたい3つの理由

ドタキャン保険六神将:バッテリー、充電プラグ&ケーブル、スマホ、fireタブレット、ポケfi

スマホとタブレットはもちろん、充電関係のブツや動画やゲームを楽しむためのWiMAXは必須アイテムでしょ(笑)

とんぼ返りするにしたってWiMAXで接続して艦これでもしとけばとんぼ返り中でも損した気分にはなりませんし♪

本ではなくFireタブレットを推すのは積み荷の軽量化へ圧倒的な貢献をしてくれるからです。
本な気分の時と艦これな気分の時、どっちにも対応してくれるとかマジ天使ですよ!(そのうえ軽くてコンパクト)

バッテリーを気にせず使うためなら充電プラグやバッテリーの装備は必須!
これら6つの電脳社会にいおけるマストアイテムたちは片時も手放したくないものだとは思いませんか?

まとめ
電脳関係の装備を充実しておけば冷静な対処ができる。
 

ぼくでも怒りたくなるドタキャン

食い物を無駄にするゴミどもは火炎放射器で消毒していいって法律ないかな?

飲食関係のドタキャンですね。
これだけは万死に値しますよ。

たしかに、個人相手の時と同様、電話とか言うオワコンツールで予約を受けてる点が罪深く、責められて然るべきだとは思います。

それでも、客である自分たちがドタキャンするせいで食べ物が廃棄処分になるということまで想像できない愚かさは店の過失を差し引いても許すことができません。

食い物は命をつなぐバトンです。
予定もしっかりこなした上で這ってでも店に辿り着いて可能な限り食べるべきです。

食べ物を粗末にするような輩は本気で火炎放射器によって文字通り「二郎の豚」にでもなってもらわないと収まりがつきませんよ。

 

おわりに

意志を持った人間ならばドタキャンされた時に使える保険は常に持っておけ

ドタキャンを出さない態勢づくり、ドタキャン食らっても何とかできるよう二の手三の手を用意しておく、自分はドタキャンをできる限りしないよう努める。

これはもはや世界の常識です。

他人のドタキャンを許し、自分は相手の好意に甘えすぎない。
それは自立した大人なら誰でも出来てしかるべきことです。

ドタキャンされたくらいで本気で怒っていいのはバカな客にドタキャン食らった店で準備され、むげに廃棄されなくてはならない宿命を背負ってしまった食べ物たちだけです。

その程度のことも理解できない人たちに大人を軽々しく名乗っていただきたくはない、とぼくなどは愚考する次第であります。

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!