【ダイエット向き!】リバウンドしないための筋トレメニューの設計

【ダイエット向き!】リバウンドしないための筋トレメニューの設計

ダイエットしたいなら長期的に考え、徹底的に効率を重視しろ。

ネット恋活だけでなくダイエット成功者でもある重オタクリア充のとも提督です。

ダイエットの成功とは「ただ痩せる」ことだと追ってる人は非常に多い。

だから多くの人々はリバウンドに悩んだり、「ラク」なダイエット法を求めてテレビにしがみつき、何度も失敗してテレビの口車に乗せられて金と時間を浪費することになるのです。

ダイエットしてリバウンドせず、ダイエット番組を視聴する時間すら節約したいなら、すでに確立された方法をストイックにこなす以外に方法はありません。

テレビが言うままに毎月きゅうりを(31×家族の人数)本買わされたら、次は毎月何を買わされるんだろうな?

ぼくを含めてダイエットを成功させた人間はみんなこんな風に思っているはず。

ダイエットに必要なものは筋トレによる代謝の向上と糖質制限、有酸素運動の履行という3つのワークを3ヶ月こなす作業。

ここではその中の一つ、「筋トレ」について紹介することにしよう。

脂肪の燃焼力を上げるために

筋肉を鍛えて代謝量(火力)を上げよう

まず、ダイエットを始めるにあたって「代謝」という言葉を知っていなければお話にならない。

代謝とは24時間365日、運動中であるかどうか無関係に糖質(エネルギー)を筋肉が消費すること。

ダイエットにおける筋トレの役割とは筋肉を大型化して代謝で消費するカロリー量を増やすことです。

代謝量は筋肉の量に比例して大きくなるので、筋肉をある程度しっかり育ててやれば食事制限を永続する必要がなくなります。

もちろん、有酸素運動と並行してやるので筋肉の発達と共に有酸素運動の効率も上がります。

女性であれば最終的にはリバウンド防止を目的とした「筋肉の維持のため5分ほど軽く筋トレするだけの作業」となり果てるでしょう。

有酸素運動の意義

有酸素運動はすでに溜まってしまった負債たる脂肪を削るために行うワークです。

代謝量の増大だけではすでに溜まってしまった脂肪を処理することはできません。

脂肪を筋肉に食べてもらうためには加熱して軽く溶かしてやらなくてはなりません。

有酸素運動とは着火作業であり筋肉に脂肪を食わせるよう仕向ける、という性格を持つワークです。

当然、代謝量が上がった状態で行えば効率も上がります。

代謝を上げて入ってくる糖を脂肪に変えさせず、有酸素運動で溜まった脂肪という名の負債を返済し、食事(糖質)制限でカラダにinする負債をカット。

3つの正の連鎖によって肉体の状況を改善する作業こそダイエットである、というわけです。

 

大胸筋を鍛える

重力と戦えるバストを作る

まず、ダイエットをすれば痩せてほしくないところから痩せる、なんて話もありますが、三十路になればバストは重力との戦いに突入していきます。

もうすでに戦ってる方なら身に沁みてその辛さは理解されているかと思いますがね。

ならば、少しばかり痩せてしまおうとも、長い戦いを優位に進めることを選ぶ方が合理的ではないでしょうか?

ダイエットのために筋肉を鍛えるうえで大切なのは効率です。

そして、大きな筋肉を重点的に育ててやることが効率化につながります。

その大きな筋肉ベスト3が大胸筋、大臀筋、大腿筋、というわけ。
「胸痩せしても余りあるメリットを受け取れる。」ぼくはそう言いたいわけです。

大胸筋は腕立てが一番コスパのいい方法でしょう。
負荷を上げるだけで大きく育ちも変わりますからね。

腕立ての効果を上げるだけならプッシュアップバーさえあればいいし、1000円かかりませんからね♪

大腿筋を鍛える

https://smartlog.jp/124765

健康的なボディラインを太ももの強化で実現

お次は大腿筋。
こいつを育てるためには上のリンクにあるメニューをこなすことになります。

大腿筋を鍛えたからといって太ももが筋肉太りすることを恐れる女性も多いですが、ダイエット目的程度ならそんな心配はありません。

ダイエットを始めて2か月もすればその意味もわかってきます。

体重が同じでも筋肉で太った肉体は脂肪で太ってた時代よりはるかにシャープな見た目になってますから。

ですので、何も恐れることなく、引き締まった太ももを作ることにためらいなど必要ないのです。

トレーニングをしなかった友人と比べる機会なんかがあるとさらによくわかりますよ♪

まとめ
太ももの筋肉太りは、筋肉太りと脂肪太りの違いを認識すれば恐れる理由はなくなる。
ガンガンやっていい。
 

大臀筋を鍛える

大殿筋/大臀筋の筋トレにおすすめなトレーニング12選!鍛え方を今すぐ確認してヒップアップ!

ヒップがちょっと硬くなるけど段バラの呪詛を防げるようになる!

プヨプヨのヒップはスキニーパンツなどを穿く上でウエストにまとわりつく段バラ共々、非常に目障りな存在です。

引き締めてやれば少なからず硬くはなるもののルックスは洗練され、スキニーパンツもさぞ美しく着こなせることでしょう。

太ももバスト、ヒップ揃って「女性たしさの喪失」への過度な恐れを言い訳にしてワークに取り組まない愚こそ、テレビに踊らされていつまでもダイエット後時に悩まなければいけない最大の元凶。

メニューの履行によって引き締めてやれば、だらしなかった時代とは違う洗練された女性らしさが手に入るのです。

魅力がなくなると思って何もしないのは愚の骨頂。

それを理解したならせっせと「大臀筋のための」メニューに励みましょう。

まとめ
ダンベルなどを買いそろえ、洗練されたシルエットのため、ヒップをガンガン鍛えよう!
有酸素運土もそれで捗るのだから♪

そろえるべき道具【5000円以内/プロテイン以外】

【あまぞん!】投資効果の高いトレーニング器具3選!

5000円あれば十分な装備が手に入る!

まず、体重計を捨て、体組成計を買ってそちらを現役にすべきです。

体重の増減ではなく何が減ったり増えたりしたかを把握するのがダイエットを進めるうえで非常に重要です。

脂肪が減ったら大げさに喜び、筋肉が減ったら投資を脂肪と一緒に燃やす。
これがわからなければ何に一喜一憂すべきかもわからないですからね。

プッシュアップバーで大胸筋の強化を促進し、上半身全体をまんべんなく鍛えるための腹筋ローラーで美観を向上させる(特に男子)というった具合でこれら3つの物を買いそろえる必要があります。

そして、大臀筋と大腿筋はダンベルがあると捗る。

これが事務に依存しなくてもダイエットをこなすための最低限の軍備です。

おわりに

十分な知識と装備でクエストと脂肪を焼き尽くせ!

十分な知識がないのは結果を出せてない人の行動が言葉にせずとも証明しています。

ダイエット番組の視聴なんてしてる時点でダメですからね。

効率的な筋トレメニューの履行、食事(糖質)制限、適度な有酸素運動の履行で正のループを作りだし、これまでの生活にすくっていた負の連鎖を断ち切るのです。

モチベを正しく保つために体重計をお役御免にして体組成計を使ったり、目標とする女優や俳優さんの肉体を写真集で眺めるのもいいでしょう。

あとは四の五の言わず淡々と毎日の生活の中でメニューをこなすのみです。

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!