【いい男の品格】「女に告白させる」男が押さえておくべき3つの要点

【いい男の品格】「女に告白させる」男が押さえておくべき3つの要点

いい男は欲しい女を落す時と口説かれる側の振る舞いを弁えている。そこから外れた外道はゴミでしかない。

女性から告白をGETして交際し、はや4年を迎えようとしているネット恋活成功者(旧式)、重オタクリア充のとも提督です。

4300万人いる男性プレイヤーの内、恋愛を成就させる男は300万人しかいないことをご存じでしょうか?

にも関わらず厚かましいことに「女子から告白してくれ」とふてぶてしく要求する脳みそが腐った救いようのないバカがいると聞き、啓発記事を仕立てました。

一人でも多くの男子が男性恐怖症になる女子を作る地雷男にならぬように。

一人でも多くの女子が地雷男に引っかからないように。

「告白させる系男子」のいい例と悪い例について紹介します。
ぜひ、恋活にお役立てください!

告白させるDV男候補生

彼と別れて俺に本気になってくれ?頭悪すぎだろ。

Yahoo知恵袋で「いかにも」な香ばしい地雷男の一例を見つけた話。

その男は質問者さんに「俺のこと本気になって!彼と別れたら絶対幸せにするから!」と予約を入れた。

男が本気なのかどうか不安に思った質問者さんは男に「本気なのか?」と尋ねると「疑われるとか気分悪い!」と気色ばんだそうです。

結論を言えばその男は紛れもなく地雷です。

なぜなら、「告白させる」側の男として弁えておくべき3つの要点をすべて外しているから。

告白される側とはどんな状態にあるか、本気とは何か、「絶対/幸せ」とは何か、を正しく理解したりその上で表現できるという3つの要点を

 

告白をGETできる男の条件

この条件に当てはまらないのに告白を要求する男は基本的に地雷

まず、基本的に男性プレイヤーが恋愛市場で勝ちを上げられる確率を考慮すると「特定の女性に告白させる」のはムリゲーです。

ぼくも、狙って告白して貰ったのではなく、あくまで彼女の都合で告白して貰っただけの話。

告白させたいなら、告白されるだけの何かを持った上で守備範囲外だったり、特に募集してない時に来るものだと弁えておく必要があるワケ。

守備範囲とかタイミングを選り好んだわけではなく、ただ告白された時点で受託か拒否か選択したに過ぎません。

星の数ほどいる女性の中からより取り見取りしたのでもないんですよ。

告白させる側とは告白される男であり、告白される男が背負う選択肢の狭さを受け入れた上でラッキーを拾う側なのだと自覚しなくてはいけないのです。

特定の女性が欲しいなら自分から告白した方が効率的かつ確実ということも当然のように理解してないとダメなんですよね。

まとめ
告白させる男とは、愛してくれる女性からパートナーを選ぶ「告白される男」の振る舞いを弁えている

本気で好きなら「追われる」ことに固執しない

【高校生でも使える恋活テク☆】いい男/いい女になる戦術

本気ならリスクの一つや二つ、負えるよね?

上の記事は、高2の時に付き合った彼女が「ぼくに告白する為に」積み上げたであろう下準備を記したものです。

分析すると少し背筋が青くなりましたが、それでも元カノは本物の本気でぼくにぶつかってきたことは充分に伝わる内容です。

女性であればデブスであろうと男性以上に優位に恋愛市場で動けるのにもかかわらずその優位さえ無視して「追うために」準備ができる。

今という結果を考えれば見送って正解と思ってますが、学習という意味では「間違ったことをした」「傲慢が過ぎた」、と思っています。

女性すら、本気なら優位かどうか関係なく「自分が告白する」ためでさえあらゆる手を尽くすんです。

数字上、60倍も不利な戦いをしている男が「それ以上の努力」を積み上げないなんて言語道断です。

よって、もし告白を渋る予約男がいたならそいつは地雷でしかなく語った愛はニセモノである可能性が極めて高いでしょう。

本気とは体が勝手に動く程度の熱量を超えてる状態のことを言うのですから。

まとめ
告白して貰わないと困るとか言ってる男は香ばしいと相場は決まっている。

「告白させる」ことができるいい男は最後まで言ったことに責任を持てる

「絶対に幸せにする」とのたまう予約男はとりあえず疑って掛かれ

悪意がない限り、どんな男性でもパートナーの女性が自分の側で笑って過ごしてほしいと心から願うものです。

いい男というのはその中でも自分の言動に責任を持てるので安易に「絶対」なんて言葉は使いません。

絶対と言わない代わりに世間から悪意や非難を浴びたり己の手を血に染める事さえ厭わず生活を守るために全能の限りをつくし、行動で淡々と示します。

地雷男に騙されたケースを除いて、告白させるMissionを成功できるだけの実力者は出来ることとできないことを弁えています。

いい男の中には無責任な男もいるでしょう。

ですが、彼らも無責任なりに筋を通して生きているからこそ「いい男」として存在できているはずです。

少なくとも出来もしない契約や約束なんて絶対に結ばないでしょうね。

 

おわりに

本気を示し、言動に責任を持ち、立場を弁えるという3条件に注目しよう

選ぶ側の女子も女子に選んでもらえるだけの男を目指す男子もこの3条件は注目しておくべきポイントです。

本気なら男女関係なくどんな道理を前にしても「私の無理でこじ開ける」くらいの意気で掛かります。

誠実さや実直さを売りにするならその点を外した瞬間にその人間の言葉は全てウソ扱いされても文句が言えなくなる。

女子の良心の呵責や罪悪感につけこむのだってそれなりにリスクを抱える行為だと知っておいて損はないでしょう。

また、「告白される」男になるならタイプじゃない女子に好かれることだって弁えておかなければなりません。

それを弁えられない男は救いようのないバカ以外の何物でもないですから。

すぽんさーどりんく

”非モテ脱出に役立つマッチングアプリ(20日で初エンカウント)”

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!