料理男子

【ボツ】キャロライナ・リーパーにコストを冥府に送ってもらおう作戦

てーとく:レッドペッパーは辛けりゃいいってもんじゃない

カレーのレッドペッパー(10000スコヴィル)は大匙1/2以下と定めた重オタクリア充、とも提督です。

レッドペッパー大さじ1/2だと野菜の甘さと栄養をしっかり閉じ込めた無水カレーさえジャワカレーのスパイシーブレンド級の辛さに仕上がります。

レッドペッパーの適量を定めたのを機に、レッドペッパーの節約にギネス級トウガラシを使えばいんじゃないか、と思って悪ふざけ半分で調べてみました。

ですが、あまりに物騒な文言が躍るのでブルってしまい、いらないものリストへキャロライナリーパー(200万スコヴィル)をin。(と思ったらブートジョロキアだった・・・)

節約計画を断念しました。
節約どころか耳かき1杯で確実にカレーと自分の体が壊れそうだと、思いましたので(笑)

[outline]

【先代激辛ギネス】死神唐辛子「キャロライナ・リーパー」

手に余るのでいらないものリストに入れました☆

お米がそうであるように、トウガラシの辛さもまた日進月歩。着実なる進化を遂げています。

2013~17年までMAX220万スコヴィルを叩きだしたギネス記録ホルダーだったキャロライナリーパーと言う品種をご存じでしょうか。

(備考:ギネスホルダーの座は17年に英国のドラゴンズ・ブレス・チリに248万スコヴィルと言う数値を叩きだして奪われました。)

その前はトリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー(146万スコヴィル)、さらに前はブート・ジョロキアの100万スコヴィル。

まさに「激辛戦線異常なし」とったところでしょう。

そもそも、スコヴィル値はカプサイシン由来の辛さを表す単位で、もともとはランダムに集められた5人が辛さを感じなくなるまで投入した砂糖の量で出した倍率。

現代では機械測定によって換算された数ですが。

 

どれほどすごいの?スコヴィル値

ベンチマークはデスソースどころか暴徒やヒグマ用スプレーの域?

200万と言う数を超えること自体、が凄いと言うのは理解できるでしょうが、いったいどれほどのものでしょう。

オリジナル・デスソースとハラペーニョ、レッドペッパーが1万スコヴィルなので200倍以上辛いことになります。

クマよけ用カプサイシンスプレーが20~30万スコヴィルなので、食品と言うより催涙スプレーの原料だと言えましょう。

キャロライナリーパーやジョロキアの一味はAmazonとかで買えるけど間違ってもレッドペッパー代わりには使えませんね。

使うとすれば1/100以下ですが、そうなると耳かき3~6/8杯以下が目安ですね。

まとめ
我が家のカレーのレッドペッパー規定量は大匙1/2以下(本格無水カレーでジャワカレー・スパイシーブレンド級)

カプサイシンの効果

過剰摂取の危険と健康から護身まで

ブート・ジョロキアがギネスを獲ったころ、インド軍と警察が暴徒鎮圧用非殺傷兵器としてブートジョロキアを原料としたスプレーを実戦配備する動きもありました。

また、インドではライチュウに触れたりゴースの発するガスに2秒包まれたら斃れることに定評のあるインド象がおり、それによる害を防ぐ試みにも使用されました。

ツキノワグマやヒトに向けないことを条件に35万スコヴィルを10mの距離から浴びせる、というマニュアルがヒグマ対策用貸しスプレーに書いてあったりします

「適量」を摂取することで唐辛子の辛み成分カプサイシンは血流の改善や食欲の増進脂肪の分解に貢献してくれます。

血流改善によって肩こりや冷え性の症状の軽減が期待できたりするありがた物質なのです。

ですが、過剰摂取すると悲劇に見舞われます。

デスソースを一滴でも口にした事があるなら身に覚えがあるでしょうが、粘膜や皮膚の薄い部分を中心に痛みを与える物質でもあるため暴徒鎮圧ができる。

したがって、過剰摂取は粘膜むき出しの消化器系の危機を意味します。

中国の冬の味覚・火鍋や度胸試しでの使用によってなど脳欠陥攣縮(頭痛のヤバいver)や潰瘍を起こした死亡例すらありますからね。

まとめ
過剰摂取を容易にするギネス級トウガラシはまさに死神(リーパー)。

2018年トウガラシ・スコヴィル値ランキング

()内は用途と開発国

1.ドラゴンズ・ブレス・チリ(麻酔用・英)240万

2.キャロライナ・リーパー(食用・米)220万

3. トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー(食用・トリニダードドバゴ)145万

4.ブート・ジョロキア(護身/軍/食用・印)100万
5.ハバネロ(食用/南米の自然種)50万

Wikiによるとハバネロは京都の亀岡で比較的大規模栽培がされているらしい。

また、キャロライナリーパーの種の注意書きにが、収穫にはゴーグル、ゴム手、マスクの着用を促す文面と生食禁止を警告する文が記載されています。

調理の時も喚気しながら行い、まな板にこびりつかないよう牛乳パックなど使い捨ての敷物を使い、かつこれらの防具は必須と言うのが常識なんだとか。

 

おわりに

教訓:辛み成分の扱いは慎重に

事実、レッドペッパーの入れすぎはリンゴで相殺することが出来ます。

ですが、耳かき半分ほど間違えればリンゴがいくつあっても足りず、非常に水っぽいカレーになる上、新造した方が安くつくことは容易に想像できそうですね。

肉は業務用冷凍鶏肉(国産)でいいぼくでもカレーそのものへのこだわりはハンパないのでそういった事態は避けたい。

過大なスコヴィル値に頼ることなく手堅い作り方でこれからもカレーを作っていきたいと思いました。

胸と腹の痛みを伴う食道破裂や雷に打たれたような激しい頭痛を発生させる脳欠陥攣縮で死にたくないですからね。

実食された日本人さんも「ヘブンズドアが見えた」言ってはりますし(桑原桑原・・・悪霊退散・・・悪霊退散・・・あ、死神には利かないか。)

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-料理男子
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,