【貧乏決定!】女は高級レストランに連れて行けという謎常識について │ 陰キャのモテ道オンステージ

【貧乏決定!】女は高級レストランに連れて行けという謎常識について

【貧乏決定!】女は高級レストランに連れて行けという謎常識について

贅沢の贅(ぜい)は贅肉の贅(ぜい)にして貧乏と万病の元。贅沢は敵だ!

どもども!好きな戦時中のスローガンは
贅沢は敵だ!欲しがりません、勝つまでは!

重オタクリア充のとも提督です。

「恋愛に贅沢を持ち込むべき」という意見はよく聞く。

World of Tanksと同じで恋愛でも課金弾は確かに有効。

それでも守銭奴やりながらリア充やってる人間として真っ向から反発してみました。

贅沢の贅と贅肉の贅って同じ漢字を使いますよね?

贅というのは無駄を意味する漢字なんです。

必要ないものを買い、無理して消費。
ゴミ屋敷の量産に加担してるみたい。

贅肉と贅沢とそれらを押し付ける言葉に囲まれるの、正直うんざりです。

デートに高級レストラン?雌豚の分際で贅沢してまだ贅肉つけるつもりか?

ドレスコードにかこつけて服までねだるとか理解できない

女を口説くなら「はあちゅう氏のインスタに載ってるような」高級レストランで。

そんな言葉に激しく同意してる雌豚どもや真に受けて財布を出そうとしてる陰キャ男子諸君に釘を刺したい。

こんな贅沢を常識にしてしまったらどこからツッコミ入れたらいいか解らんレベルのカオスに引きずり込まれるぞ?とね。

ドレスコードにかこつけて飯どころか服さえねだる女なんてツッコミどころしかないじゃろがい!!

まず、クローゼットがPAN02☆で下手すれば生活空間すら圧迫しているかもしれぬ。

その上、贅沢好きともなれば腹の肉もだらしがないハズ。

無駄が多すぎてたかる事しか能のない女のATMになることを想像するだけで吐き気がするね。

生活空間は物に埋め尽くされ、収入は吸い尽くされた果て

それが無駄の為にすり潰される未来を思うと怖くて夜も眠れないですから。

 

高級レストランは年収が高すぎる人の社交場な?

本来の用途を逸脱した贅沢病人・雌豚は敷居を跨ぐんじゃない

高級レストランの食事は贅の限りを尽くしているだけあって高カロリー、高コレステロール。 常食には不向き。

日ごろ規模を問わず経済に貢献し、稼いでる人が節税も兼ねて賓客をもてなす為に使うのがまっとうな使い方です。

あとは、老舗の料理店の子弟や弟子、自分自身の舌を肥やす為、何れも業務利用するパターンですね。

ホストもゲストも日ごろの業務で消耗した身心を適度な緊張感の下で癒やせる場所として年収にあった頻度で来るべき場所。

まともな神経の持ち主なら私的利用なんてデートほど頻繁にしませんよ。

まとめ
私的利用をせがむ女は地雷物件。
捌けもしないフグを持ち帰って捌こうとするようなものと心得よ

マクドナルドを奢らせて?と言わせるまで男を磨け

2017年のクリスマスはキャッシュレスと500円でキメろ☆

高級レストランの力で射止めた女はハマーと同じで維持費に四苦八苦するぞ?

高級レストランを使って辛くも彼女のハートを射止めたとしましょうか。

そうすると、週末はブティックめぐりをした後に高級レストランで飯オゴで住居はタワマンで車はベンツ、なんて抜かすんですよ。

もうね、アホかと。
男女セットで精神病院か養豚場にブチ込むぞと。

生活するってのはそんな生易しい話じゃない。

一度上げた生活水準を下げるのが難しいのと同じで一緒にいる時に使うお金のダウンサイジングも難しいんです。

そこまで己を下げないといけないレベルで女を口説き落とそうなんて考えるのが間違いなんです

高級レストランを奢るなんてとんでもない!マクドナルド(サイゼリヤなども代入おk)を奢らせてくださいって女に言わせるつもりで男磨かないと。

男磨き中に偶然ご縁があった人に言い寄られるレベルは最低でも目指さなくてはいけません。

恋愛市場で勝利を挙げ、まともな生涯設計を望むならこのくらいはするつもりで掛からないと大変ですよ?マジで。

まとめ
贅沢病患者の女性は澄ました顔で毒物として密閉室で爆破処理できる程度の余裕を男なら身につけよ

贅沢は敵だ!欲しがりません勝つまでは!

健全な金銭感覚と生活を守る魔法の言葉

欲しいままに物を買えば住環境は物に埋め尽くされ、生活が困難になります。

これをゴミ屋敷と世間では言うようです。

また、近年ではアメリカをはじめとする先進国では貧乏な人ほど肥満傾向にあります。

贅沢ばかりした結果、自らを管理できず、体内に贅肉を溜めこむ。 哀れな末路です。

贅沢するほど出ていくお金も多くなる。
アメリカの貧困層と同じ状況に陥ると理解するべきでしょう。

粗食こそが肉体の頑健さを保つ常食すべき物質

買わなければ買わないほどスペースも広々。

贅沢なんてものはそんなにせかせかと求めなくてもいい。

「あ、稼ぎ過ぎて税金で余計な金もってかれる、やっべー」って思った時にすれば十分です。

まとめ
贅沢するのは勝ち組になった時までとっておけ。
目標がブラ下がってればやる気だって上がるだろ?「欲しがりません!勝つまでは!」ってね。

おわりに

贅沢なんて本来は必要ない

ぼくは多分、芸能人格付けチェックみたいなのに出たらテレビ嫌いに相応しく「映す価値なし」の再筆頭有力候補でしょう。

すり身とかで出されたなら伊勢海老とザリガニ(処理が上手な場合)が恐らく素で解らないと思います。

ぼくの料理男子活動は家庭の味を実用最優先という条件の下で素材ではなく技術によって先鋭化させるものですし。

オタクやってきたからこそ、スペースという資産の尊さも嫌と言うほど味わってるし。

それでもぼくは彼女がいる。

だからこそ、恋愛市場で苦戦を強いられてる陰キャ系男子たちには金銭感覚って分野で妥協して欲しくないな、と思うんでよね。

すぽんさーどりんく

非モテ脱出に役立つマッチングアプリ(20日で初エンカウント)

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!