節約

引っ越しを機に洗濯機をクビにするべき3つの理由

2018/10/23

まだ洗濯機で消耗してるの?

「洗濯機って便利だけど、小回りが利かないよね」

引っ越しから生活に至るまで漠然とこんな悩みを抱いたこと、ないですか?

ぼくはある。

そんな悩みを鮮明にし、解決できたならさらに素晴らしい生活ができるとは思いません?

そして、ぼくは解決方法の一つを見つけることができました。

それも、「極めてローコストな方法」を。

引っ越しや洗濯関連の悩みがある人に知ってもらいたい素晴らしい知恵を!

こんな人にオススメ!

  • 引越し先、洗濯関連が不便
  • 電気代を削りたい
  • スペースを削りたいがいい断捨離ってないの?
  • 一人暮らしだと洗濯機に無駄を感じる

ヒルナンデスでは旅行用品として紹介されてましたが、ぼくは「実用品」として洗濯袋の良さを書く。

コイツはガチで素晴らしいので、読んで頂く前から宣言したい。

「ブックマークの用意はできましたか?」と!

[outline]
すぽんさーどりんく

 

ロゴスのシェイク洗濯袋で解決!

ぼくは一人暮らしを始めたころ、テレビをクビにしました。

複業男子として生産活動をするとなればテレビなんて見てる暇はないと判断したから。

で、今回の引っ越し騒動を機にぼくは「洗濯機をクビ」にすることを決めました。

金銭、スペース、柔軟性

ぼくも今まで洗濯機の抱える弱点に頭を抱えてきましたからね。

なので、不用品買い取り業者に洗濯機は預け、洗濯袋の導入を決定しました。

導入理由を書き込めば、格安物件へのお引っ越しで頭を抱えてる読者様の力になる。

そう思い立ち、記事化することにしました!

 

ムダ1「電気代」

「洗濯に電気不要。」
そう、ロゴスのシェイク洗濯袋ならね!

とはいっても2~4円/回程度で毎日洗濯とかいうアホな運用しても掛かって120円/月。

まぁ正直、電気はあんまり使わない家電だったりします。

ですが、袋だとそれすら払わなくていい。

洗濯機ではなく、洗濯袋にするちょっと嬉しいポイントです!

7L/回なので水道代の節約にも使えますね。

こまめに洗濯できることで、「水道代のコントロール」もしやすいんです。

本体代も洗濯機なら諭吉を出さなくては買えません。

駄菓子菓子!洗濯袋なら5000円札で釣りがきます。

本体代でも消耗が少ないとか素晴らしくないですか!?

まとめ
電気代を0に。水道代も制御しやすくなる。

ムダ2「収納性」

格安派が物件選びでいつも頭を抱えるのが「スペース」の問題。

格安賃貸に「一長一短」はつきものです。

とくに、収納やスペースに関しては。

この悩みに関連した洗濯袋の特徴に注目したところ、面白いことがわかった。

「洗濯機は収納できないが、洗濯袋は収納できる!」

使わないときは格納できるんです!本体は袋だから極薄ですからね!

これによって、洗濯機関連で不遇な物件でも迷いなく選ぶことができます。

ムダを削りつつ選択肢を増やす!

素晴らしい文明の利器ですね!

まとめ
不遇物件のデメリットを殺す、神みたいな収納性!

ムダ3「服のローテ」

一人暮らしをしてると、服のローテで頭を抱える機会は多いですね。

洗濯機は「水をたくさん使う」家電だし、洗剤も無料じゃない。

毎日洗濯もアホですが、洗濯物をためる運用だと服に関する小回りがとにかく利かない!

ですが、洗濯袋なら少量の水で1~2日分の洗濯物を処理する運用になる。

人力なので運動になるし、運動のための時間に組み込めば時間の無駄もない。

洗濯は生活に必要だから継続の助けにもなりますからさらにプラスになります。

もはや洗濯機の方が消耗を加速させてるんですよねw

まとめ
洗濯機は一人暮らしだと消耗のもと

洗濯機不要説←結論

スペースはとるし運用に頭は抱えるし、電気代や水道代が大味になる。

スペースの問題は物件選びの選択肢まで狭める。

洗濯機は便利な反面、けっこうな代償を要求してくるわけです。

ロゴスのシェイク洗濯袋なら、この代償を一気に解決してくれる。

やんちゃな子供がいる家庭なら子供さんに振らせるのもいいですね。

洗濯に電気は無用。

どんどん広めていきましょう!!

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-節約
-, , , , , , ,