重オタクオピニオン

頼みごとのプロになれる簡単テクニック【今すぐ使いたくなる!】

頼みごと上手なモテ男になろう!

モテるテクニックは最強の生き残りテクだと思ってる

というのがモットー!「売れ残ってるのが不思議な」セカンド童貞のてーとくです。

マジメだが角が立つ女子より、頼みごとばかりが無駄に上手な女子の方がモテる。

マジメなイケメンより愛嬌のあるお笑い3等兵の方がモテる。

このようなふしぎな光景を目の当たりにしたこと、ありませんか?

そのカギの1つは「頼みかた」が入ってるのは間違いないでしょう。

常識だいすきな日本人の多くはそれゆえに頼みごとが異常に下手な人々なのだから。

「ここを改善できるだけで何人の人を出し抜けるだろう」

そんなスケベな考えが頭をよぎった童貞ほど知ってもらいたい!

すぽんさーどりんく

[outline]

 

頼みごとスキル、簡単すぎワロタ

ヒトコトでいてしまえば「地雷さえ踏まなければいい」。

多くの日本人は日常的に地雷を踏んでいるのです。

おっさん
それが人様にものを頼む態度かァッ!!!

と激高している人ほどねw

頼みごとあるあるリスト

  • 嫌な顔をする
  • なんか知らんけどキレ気味
  • 文句をセットにして伝える

ね?リストにしてみると「頼みごとあるある」だし「地雷あるある」でしょう?

特に最後なんて「文句タレるか頼むかどっちかにしやがれ!」って言いたくなりますよねw

というわけで、頼みごとにつきものな地雷回避テクニックと使いかた、伝えちゃいます!

 

頼みごとのキホン

「他人の都合でヒトは動かされたくない」

という基本を知っておかないと頼みごとは100%断られます。

仮にうまくいっても人間関係はウマくいかなくなります。

ところが、人にものを頼むときの態度でミスをしなければぜーんぶ上手くいくのです!

セールスも頼みごとの一種です。

つまるところ、頼みごととは交渉ゲーなんですよ。

=交渉のキホン

交渉の場では取引材料を用意するのがデフォ。

もし、取引材料(みつぎもの)がクレームと怒気を差し出されたらどう思います?

「国元に帰っていくさ準備を始めておくのだな」

って返すしかありませんよねw

まず、貢ぎ物として機能するなにかをギブする。

そんな交渉のキホンを押さえないことには始まらないのです。

まとめ
多くの日本人は「交渉以前」のとこでコケてる

頼みごと・シミュレーション

例えば、「ゴミ出し頼んでも動かずエロゲに興じるてーとく」がいたとしましょう。

多くの人がやってるように「怒鳴る」とぼくは動きたくないし逆ギレします。

では、どうすればいいでしょう?

コマンド

  • 勝負をしかける
  • 「やってくれたら」YES/NO枕をYESにしてやるぞ?で交渉
  • お礼にキスしてやる、で交渉
  • 明日はキサマの好物にしてやるぞ?俗物!で交渉

といった具合につかえるコマンドはこれ以上とないくらい大量にあります。

しかも、悪魔のようなテクニックもある。

交渉を飲んでやってくれた人に提示してない隠し特典をつけるのです。

これを継続すれば、何も言わなくてもやってくれるようになりますから。

これは、しつけのキホンでもあるので子育てにも使えますよ!

まとめ
頼みごとをして縁を深めるテクニックとも呼ぶ

おわりに

頼みごとのふるまい一つで人生は天と地ほどの差が付きます。

しかし、それを知らない日本人はとても多い。

この日本では知った人から得をする悪魔のテクニックです。

マスターすれば子育てから恋愛、セールスに至るまで結果ががらりと変わる。

やりますか?やりませんか?

ぼくはもう、やりましたよ!

すぽんさーどりんく


Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-重オタクオピニオン
-