健康

てーとく流・イージーなリバウンドしないダイエット【実証済】

2019/06/08

ダイエットは難しく考えるな

ダイエットとは努力して、頭を使ってやるものだ。

そういう風に教えられ、挫折した人は少なくありません。

なので、挑戦者に代わって勉強した内容をシンプル化してここに乗せてみました。

この記事によって、

ブクマして書いてあることを3か月こなすだけの簡単な作業となったワケです。

言われたことをこなすだけの簡単ダイエット。

すべて無料でお伝えします!

[outline]

ダイエットと挫折

複雑すぎる上、ど短期で成果を求める。

だからモチベが一気に即死し、挫折する人が多いのです

単純に考えて安易に実践すれば、失敗例は減らせます。

ダイエットは習慣です。

小さな努力を3か月かけて積み上げる作業なのです。

こういった概念から細かいノウハウに至るまで。

ダイエットという作業を単純化して解説します。

ダイエットの仕組み
カロリー制限+リバウンド予防措置+継続=ダイエット

 

基礎代謝-端数【カロリー制限】

基礎代謝とは、家でゴロゴロしてるだけで1日に消費するカロリー量。

成人男性1500Kcal
成人女性が1000Kcal

これが目安となる数字です。

高タンパク低糖質な献立で基礎代謝量の8割以下のカロリー1日かけて摂取するのです

朝:600+昼400+夜300(男)
朝400+昼240+夜160(女)

週に一度だけカロリー摂取制限を解除。

ぼくはこれで痩せることが出来ました。

 

運動でリバウンド防止

脂肪を燃やすのは筋肉を燃やさないため。

筋肉をつけて守るのは基礎代謝量を増やすため。

そして、確実に「摂取量<消費量」という構図を死守するため。

無酸素で筋肉を手堅く増やすために有酸素を行う。

これだけで、上の目的はすべて達成できます。

家でやりこんでも某メイドさんみたいな

筋肉もりもりマッチョマンの変態にはならないので女性でも安心して実践できます。

まとめ
運動は無酸素樹脂の編成でおk

ダイエットもシンプルに

ダイエットは頑張ってやるモノじゃない。

単純に考えて安易に手を出し、
惰性でやらないと
成功しません。

それに、チャレンジするたびに仕組みを学習したら再現性もなくなります。

馬鹿の一つ覚えをとりあえず3か月。(そしてエンドレスへ)

これこそが「ダイエット」の秘訣なのです。

モチベを殺さずモチベに依存しないことが大事なので。

すぽんさーどりんく


あわせて読みたい!
  1. ダイエットまとめ(準備中)
  2. オススメ!安い!!家トレ器具!!!
  3. てーとくに直接教わる【召喚】/準備中

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-健康
-,