オタ恋活

婚活したくないオタク男子の本音+婚活との戦い方

2019/08/25

結婚なんてやりたい奴がやればいい

という結論に至ったオタク男子、てーとくです。

ぼくは日本人の一般的なライフスタイルという常識に反逆するために子供を欲している。

と言った具合に「自発的にやる理由」があるなら目指せばいいものだと思っています。

そうじゃないからこそ苦しんでいると思い、この記事を用意させて頂きました。

この記事にピッタリな読者様

  • 婚活疲れをしている
  • 婚活は親のためにしている
  • 婚活はオタク趣味の邪魔で苦痛
  • 婚活は仕事の邪魔でぶっちゃけ苦痛すぎる
  • 婚活頑張ってるけど気合いが足りないせいか上手くいかない

本当の愛を見つけたい。
結婚その先に用事がある。

そんな人でもない限り、婚活は苦痛でしかないですからね。

[outline]

すぽんさーどりんく
 

婚活した後が苦痛すぎる

婚活した後にまっているもの。

妻、子供、家のローンという人生の三大不良債権。

私生活に雑事が。
可処分所得に負担が
居住区の自由度に制限が

それぞれ加わると相場が決まっています。

ただでさえ、物価と税が高騰し、収入は落ちる傾向にあり、

サビ残を強いる前時代的でバカな経営者が多いから労働時間だけは伸びる。

頭の中お花畑かよほどの理由がない限り男にとっても結婚は避けたい。

それが、現代を生きる男にとっての「婚活」なのです。

 

ATMになるため負担=婚活

旦那はATMである。

これは、お給料袋を持って帰らなくなってから日本の常識となった事故。

稼いだ金を使うセンスを振るう裁量を与えられない悲しい男の末路。

三大不良債権のためにサビ残にあえぎ、
癒しのない我が家へ帰る。

頭の中お花畑だったかつての新婚旦那も過去の自分を呪うわけだ。

「そうじゃないだろ、俺の人生。」
ってぼやきながら。

 

婚活は仕事や趣味の邪魔

婚活やるのだってタダじゃないし、時間も使う。

アプリだって合コンより安いだけで本腰入れるとなれば金が要る。

結婚相談所なんて店舗に出入りしたり膨大な金が要る。

円盤とかも買い込んでおきたいオタクとしてはたまらない出費。

アニメ見る時間も円盤代も望まぬ婚活のために費やさなくてはならない。

「大して欲しくもないのに」服とかも買いに行かなくてはならない。

もうね、なんというドM仕様かと。

 

婚活後の同年代が幸せそうじゃない

婚活クエストを果たし、結婚を果たした同年代の友人。

幸せなのかと思いきや、幸せかどうか怪しい者も散見される。

男でも女でもそれは平等に起こっているようです。

何が「結婚したら幸せ」か!
どこにもそんな保証はないじゃないか!

そういえばうちの両親もいがみ合ってばかりいたっけな。

若気の至りで結婚できたとて
幸せになるかどうかは別問題なのです。

まとめ
結婚=ゼッタイ幸せ、なんて頭の中お花畑すぎて笑える件

婚活は子供の義務?

だが、逃避することをどういうわけか親というヤツらは許さないらしい

財務状況も現実も無視して「孫を!嫁を!」とせっつく。

交渉の「k」の字すらあったものではありません。

たまに顔を合わせれば「婚活はまだか?進捗は?」とくる。

電話でもヤカってくるので雑音を消すために頑張ってるふりだけはしないといけない。

それも「その場しのぎ」でしかないんですけどね。

悲しいことに。

自分の親の脳みそが自制心含めてチンパンなみだという二重の意味で悲しい。

 

あえて婚活を頑張る策



男がそうであるように。

女性もまた馬鹿な親に困らされ、望まぬ戦いを強いられている。

この状況をあえて利用しよう、というわけです。

ビジネスライクに知り合って短期決戦で状況を緩和する。

大して好きではないが、
雑音を鎮めるためなら
抱くことも抵抗はない

そういうパートナー同士で結託し、
聖域を死守するための結婚です。

バカ親に黙ってもらうために婚活なぅ。
同じような悩みを持つ女性求ム。

自由を守りたいもの同士なら盛り上がりはしないものの

「いい協力者として」やっていけるでしょう。

若気の至りだけで結婚しちゃった同級生たちより手堅く。

 

婚活したくない男たち

婚活には百害あって一利なし。

今、輝きたいと願う現代の男子にとってはまさにその通りかと。

金も労力も使うのに、達成すればもっと金や労力を浪費することになりますし。

非モテ男子の多くも狂おしいほど結婚に夢を見てるわけじゃない。

「まともな男」として扱われ、棄損された自信を取り戻したい

と言うのが実際のところですから。

親のために己を犠牲にする姿は高徳で美しい。

しかし、そのために自分を生きた屍に仕立てるほどの事態でしょうか。

婚活で悩むくらいなら「がんばってるふり」でやり過ごすのがイチバン賢いのかもしれません

頑張りにケチをつけるなら有料プランや相談所の面倒くらい見やがれと。

 

婚活してるフリをしよう(無料)

婚活してるフリをする。

一番いい方法は「マッチングアプリ」をスマホに入れて無料利用ですね。

友達がいるなら合コン中の写真でも貰って「俺が写した」と言えばさらにgood。

有料プランでないとガチには出来ないけど

貧乏な我が子を結婚させたきゃ支援しなさい。
できないなら良い報告を待ちなさい。

とでも言えば軍資金なり静観なり「こちらが損しないリアクションをくれる」ことでしょう。

本腰入れるなら右上のアプリがおすすめですが、

ポーズだけならこの程度がちょうどいいでしょう。

すぽんさーどりんく

楽天オーネット/楽天オーネットスーペリア

あわせて読みたい!
  1. オタ婚活の現実(準備中)
  2. アプリで短期接戦に望む(・・・前に情報収集)
  3. 貧乏オタクと婚活と(準備中

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-オタ恋活
-, ,