クズ過ぎる自分に自己嫌悪なぅなあなたへ

クズ過ぎる自分に自己嫌悪なぅなあなたへ

クズなオタク男子でも非童貞、てーとくです。

ぼくは今の会社や学生時代はクズでした。

ただのクズなオタクというどうしようもない男です。

それでも童貞じゃないし、クズと蔑まれた人の痛みくらいはわかる。

常識一つ守れないけど傷のなめ合い程度なら出来る。

人を傷つけることしかできない奴らと違って傷を修復できる。

クズしかわからないクズの価値を熟知しているのです

  • クズだと言われて傷ついた
  • 絶望し、自殺すら考えている
  • 本当は悔しいけど社内で出せる結果ゆえ何も言えない

ぼくは同じようなクズってレッテル貼られて傷ついた人に希望やらを与えたい。

もう一度立ち上がる手伝いをさせてほしい。

なので出し惜しみなく「戦略立案」に必要な材料をここに投下しました。

忙しい人でも目を通せる4000文字ほどの量にまとめて。

 

クズって治さなきゃダメ?

お前は優秀じゃない。
お前はクズだ。
お前を信用することはない。

そんな言葉を使って人は日々、
憎み合い
不毛な争いを仕掛け、
首を絞めあっている。

ぼくもクズなんでよくそのような有難いお言葉を頂きます。

結論を申しますと、
直るもんなら治せ
出来なきゃ諦めろ

となります。

ぼくらをクズ扱いするルールに対応できるならそれが最も無難ではありますし。

ですが、そうじゃないなら。

クズなりの立ち回りを磨いた方が損失って少なく済むので。

 

クズには悪いとこしかないの?

常識に富んだ多くの素晴らしい方々はYESと答えます。

だが、現実はNOです。

優秀な人じゃないクズの活かし方ってのはクズゆえに発案できるスキル。

優秀な人は優秀な人しか使えない。

クズを見たら排斥する以外の発想が浮かばない。

けど、クズは常識的で優秀な方々にはできない高難易度プレーが出来る。

ゴミほどの人件費で高い成果を引き出すエキスパートになり得る。

自分クズすぎって自己嫌悪してる読者様にぜひチェックして欲しい。

アニメでもラノベでもいいから、「このすば」を。

難があり過ぎるパーティーメンバーを抱えても前に進むヒキニートの姿を

 

クズな自分に自己嫌悪を続けると?

マジメ系クズという純粋な害悪になり、無駄な苦労だけを背負い込むことになります。

ぼくもここを経てきた人間。

だからこうして、回避する方法もムダさも伝えられる。

自己嫌悪すると世界のすべては敵に見える。

クズさを責め立てられた時点でかなり症状がひどく進行してるようなもんですが。

クズは怒鳴りつけきゃ直る、としか思ってない人ばかりの環境ですし。

自己嫌悪をノンストップで続け。マジメ系クズになり果てると

誰得行動しかできなくなります。

マジメで優秀な人が嘲笑するくらいしか価値がつかなくなるような。

 

汝、クズな自分を愛しなさい

クズであることを恥じることはありません。

恥じたところで優秀な人は嘲笑できる対象を見逃すこともないですから。

むしろ、考えることなく常識に盲従し、
自分のクズさに目を背けてる方が恥です。

クズだとわりきってクズであることを最大限活用し、

誰得だけは回避できる振る舞いをする。

そうすれば、強さだけは身に着きます。

優しさも兼ね備えた本物の強さだけが。

ですから、クズだと罵倒された自分を愛していいのです。

受け入れた上で自分を鍛え上げたとき、

圧倒的な感謝と、過程で救った同胞が手に入っているものです。

ハリボテの感謝と肩書とは違う、クズにしか手に入れられない本物が。

 

NGなのはマジメ系クズ

こうなると人を不幸にすることしかできなくなる。

ぼくも沢山の人を「いたずらに不幸に」した。

その点は本当に申し訳なく思っています。

マジメ系クズになると、

マジメで優秀な方々の悪いところと
クズ成分だけしか残らない。

ここから這い上がるには自殺未遂くらいは何度か繰り返すことになります。

正論という凶刃を握りしめて

通り魔みたいに他人を傷つけ、自己正当化ばかり繰り返す日々ですからね。

 

なぜクズ評価?

会社、学校というコミュニティの要求が絶対視され過ぎていること。

排他性が増長し過ぎた社会にぼくらが押し込まれているという状況。

思考を捨てて常識に凝り固まることが奨励されている環境。

これらが作用しあった結果

規格外というだけで「クズ」というレッテルを貼られているに過ぎないんです。

違うコミュニティに行けば普通に受け入れられるケースも珍しくないのです。

没個性的な冷笑社会に押し込まれているから信じがたい話かもですが。

クズ評価は環境次第では撤回されるものだと心得ましょう

戦場だって市街戦、海戦、砂漠戦、攻城戦、籠城戦、通常の野戦、ゲリラ戦と多彩。

環境や立場によって求められる技術はガラリと変わる。

市街戦のエキスパートが砂漠戦でクズ扱いとか余裕でアリなのが現実です。

 

クズさを隠す必要性ってある?

  • マジメで優秀でも完全無欠はあり得ない
  • クズ評価はミスマッチの結果でしかない
  • クズだからこそ手に入る本物がある

隠す必要などない。

そこでは自分をクズと名乗ればいい。

同じような傷を抱えた他属性の仲間がいるのだから。

目を背ける方向に考えなしになびくのが一番の恥であり愚行。

常識は万能じゃない。

正しく現実を見れば
常識なんてものがどれだけ矮小なのか
ってことを実感できる。

海外の駐在員を経験したエリートでもわからない世界の広がりが見える。

ぼくらは堂々とクズを名乗り、受け入れた上で刃を研ぐ。

ハリボテのプライドを脱ぎ捨てて
優秀な人々を見返しましょう。

彼らみたいに絡みつくことすらなく、クズとして見返しましょう!

 

クズでオタクでも仕事も恋もできる!

ぼくはクズでオタクという世間ではどうしようもないゴミです。

ですが童貞でもないし、長所だってある。

少なく見積もっても
ブログを3か月で300記事ほど書いたし、
服飾と意思疎通も問題なしです。

クズでオタク男子でも恋がしたい

おすすめのアプリだってあります。

優秀な人ですら苦戦する異性交遊というジャンルを踏破する方法もある。

マネするだけでクズでも恋愛だけは出来る人になれる。

男としか話せない系の人ならサロンというパッケージ型の学習手段も紹介できます。

クズだから恋愛をあきらめる必要などない。

あなたがクズだからこそ、
優秀なだけでは手に入らない
真の相棒が手に入るのです!

クズでオタクでも年収UP?

その会社でクズ扱いされている。

あなたに貼られた社会不適合者とかクズとかいう >レッテルの効果範囲なんてその程度。</strong

重く受け止めたフリだけしてればいい。

貴族には貴族の
職人には職人の
道化には道化の世界がある。

ある会社での優秀って評価も別ん会社じゃ鼻につく腫瘍くらいの評価だったりする。

それに、出世以上に転職は効率のいい年収アップ手段でもありますし。

ぼくにも800万円くらいの年収オファー案件が来てますので。

クズと言われたくらいで安く買い叩かれ、蔑まれる毎日に耐える必要ナシ

ぼくの紹介するアプリならいくらでも年収に関する固定概念を破壊できます。

ぼくはクズでもアプリは優秀。
800万円チラつかせてもらえるクズ男がいうんだから。

クズだから蔑むのではなく、一緒に反旗を翻す仲間が言うのだから!

すぽんさーどりんく




Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!