重オタクビジネス論

仕事のモチベーションが上がらない指導法byモチベが死んだ社畜

「社畜時間はいつもモチベが死んでいる」
てーとくです。

モチベが死んで4年も経ってるアンデッドなぼくが

チーム内のアンデッド発生に関する適切対処を教えます。

🏢こんなビジネスパーソンに向けた記事

  • 自分がアンデッドでツライし頑張れない、いい知恵ある?
  • チーム内にモチベーションが死んだ奴がいる
  • そいつのせいで会社の空気が悪い
  • 何とか更生できないか?

4年もアンデッド状態に苦しんでるから知っている。

マネージャー側の苦悩するパターンを
それを知りながら
何もできないコトについても

罪滅ぼしのつもりはないですが、
その知恵、すべて暴露します。

[outline]

 

モチベーション上がらないゴミ、どーする?

リストラして捨てろ。

それが最も手堅い方法です。

従業員生命はモチベーションの死をもって終わりますから。

アンデッド化したまま使っても悪影響しか及ぼしません。

切ることで恨まれても
切ることで怖がられようと

営利組織の一員として最も合理的かつ適切な判断です。

 

モチベーションが上がらない4年間

ぼくは、社畜やる上でのモチベは4年ほど前に死んでいます。

昇給というドーピングも焼け石に水。

この4年間。
ぼくの平日8時間は
誰得ゾンビという浪費を強いられた時間。

解雇を望んだけど聞く耳がなかったから勤務態度も粗悪になる一方。

再三の改善命令も無視。

「ここで働きたい」って気持ちが死んでるんだから当然なんですよ。

こうして、転職という手段を封殺された。

信用が失墜し、腐りきった悪縁を切る
これを諦められないぼくと。

不実を重ねるぼくを後生大事に鎖でつなごうとする会社。

4年という浪費をこれ以上重ねないために、
ぼくは今も反攻している。

まとめ
モチベーションが死んだぼくが手駒なら、あなたならどう処しますか?

モチベーションが上がらない駒は切れ

基本的にあなたの会社・部署の思想と力で彼の者を正すことは出来ない。

それが出来るならこんな事態にあなたは頭を抱えたりはしない。

モチベが死んでる人を復活させる価値はない。

あなたの思いに応えてくれない彼の者のためにチームが腐っていく。

そんな人のために力を尽くそうとか考えてるなら相当なバカです。

営利組織の一員としては失格です。

蘇生の代償は昇給という痛いドーピングだけでは済みませんからね。

 

それでもモチベーション、蘇生したい?

モチベーションが死んだ配下や後輩を蘇生する。

これは風雲たけし城の攻略くらい無謀なチャレンジと言えます。

あなたの美学やプライド、
精神力などの業務用リソース
これらを盛大に投げ打つ行為だから。

転勤・異動でモチベーションの蘇生を

営業所が他にある規模の組織なら
部署とフロアが複数ある組織なら

異動を命じてあなたの管理下の外に出しましょう。

会社の規模に物を言わせれば出来る程度の簡単な方法もあるのです。

あなたが1人で抱えなくてはいけない荷物じゃない。

プライドはちょっと傷つくけど、コスパの良い方法と言えます。

小さい会社だと無理な話ではありますが。

有給奨励でモチベーション回復

散財などに依存するほど余裕を失っていることも多い。

なので、有給の奨励期間を1週間ほど与えましょう。

あなたのマネジメント作業が増えますが、
あなたがやりたいことなんだから
ガマン、できますよね?

そうまでしてやる価値があるかどうかも含めた上での検討は必要。

あなたの御心の声に従って決めましょう。

 

モチベーションとマンネリ

マンネリもモチベーションを殺してきますね。

マンネリとは変化のなさが酷すぎて退屈してる状態。

つまり、待っていても変わらないと認識して絶望し、成長を放棄する十分な理由。

司令塔であるあなたの作ったマンネリは簡単に壊せない。

そのマンネリを破ることは
「あなたの成功法則から逸脱」
なんて酷い条件を受け入れるようなもの

あなたの成功法則をマンネリと非難する
腐れたバグり野郎に

それほどの価値、ありますか?

 

モチベーションが上がらない美徳

美徳を押し付ければ改善し、結果を出しモチベが上がる。

昭和はそれでよかった。

震災ごときじゃ出社拒否をしないガッツのあるいい時代だった。

ですが、ぼくレベルまで堕天してしまった者に
そんなガッツは期待できない。

ガッツは枯渇どころか地面がえぐれている有様。

笛を吹いたら踊る程度ならあなたはここまで頭を抱えてない。

それでも美徳を信じるというなら

美徳のために殉教する覚悟を見せなさい、としか言えません。

 

モチベーションが上がらないヤツの扱い方

  • 今の環境から社内外を問わず、放り出せ!
  • 1週間の休みくらいくれてやれ!
  • あなたの美学を曲げろ!
  • ドーピングも効かんぞ?

とにかく、マンネリを前提にすれば直るのは絶望的。

非日常に放り込むことが先決です。

あなたに蘇生なんて出来ないことを認め、さっさと放かしましょう。

手元において病院に送るまで使うとか誰得な判断でしかない。

あなたの部下や後輩は囚人で、
あなたは拷問吏

って状態ではないのでしょう?

ならば、不利益しか充満しないやり方は即座に中止しなさい。

誰得なんて何も生み出さないのだから。

 

モチベーションは島流しで回復する

転勤できる規模があるなら転勤を。

手放さなくては何も変わらないなら解雇を。

これこそがモチベーションを蘇生し、自分のチームも守る最もコスパの良い手です。

意地を張って「俺の手で芽吹かせる」とか夢見すぎです。

夢を見る上で必要コストを払わないとかアホすぎなので。

モチベが死んだ部下とやらが自分だったらこれは転勤すべき事案です。

こんな判断も出来ないバカ司令に軟禁スレスレ束縛を受けてない限りは。

すぽんさーどりんく




Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-重オタクビジネス論
-, ,