重オタクオピニオン

正論を振りかざすバカどもの特徴

2019/09/30

正論を振りかざした結果、
人生が灰色になった。

正論を捨てた結果、良い仲間に恵まれた。

正論から離れた方が人生ウマくいく
悪魔系オタク男子、てーとくです。

📝正論に疲れた人の為に書きました

口を開けば正論をのたまい。

その後は頭下げて従え!謝れ!!

・・・って、テンプレすぎてつまらんバカが多過ぎて疲れましたよ。

「読んだら溜飲が下がるかも」

くらいの内容ですが
お役に立てればうれしいです!

[outline]

 

正論は万能武器ですか?

正論を言う俺は全面的に正しい
だからお前は俺に従え跪け

ってニュアンスを込めて人に接する
支配欲が暴走した病人で
この国は溢れかえっています。

頭が痛い話だと思っているのはぼくだけではないでしょう。

「正論を使えば他はすべて外道」

なんていう貧困な発想に囚われてる方は
ぜひ「ガンダム」とか「エヴァ」を
見て頂きたい。

印籠を持ったじーさんの話や
暴れてる将軍様の話
ばっか見てないでさ。

正論とは最強の鉾である

という誰もが何となく信じてる常識は
充分すぎるくらい疑いを向けるだけの価値がある。

ここでは、そんな話を展開していきます♪

 

正論を振りかざす人って?

なんていう疑問はスルー出来てしまうくらい
常識を振りかざすバカだらけ。

だからこそ、立ち止まって分類作業をし、冷静に観察する価値がある(かも)。

正義の味方の割に自己保身に走りすぎ
建設的な議論が出来ない
相手を意地でも悪者にしたい

という特徴は共通なので、インフルエンサウイルスのA型とB型くらいの違いしかないのですがね(笑)

正義漢を暴走させた正論信者

座右の銘は「勧善懲悪」

って感じの正義の味方を気取り、拗らせ

レッドマンのように辻斬り同然の過剰な制裁に手を染めているケース。

正論で人を救うのではなく、
己を救うために
正論という鈍器で
人を殴ってるだけの残念な人

なのですが、正論という名の聖なる槌を握りしめすぎておかしくなったのか

自分の異常性に気が付いてないのが
ネックですね。

正論というものに
信仰レベルの信を置いているが、
正論で立ち向かわれるとあっさり混乱して
狼狽する。

しまいには暴れ出す困った信者たちなのです。

プライドゆえに正論で制圧する人

間違えることが出来ないプライドの塊。

間違いによって価値観を作ったわけではないので中身もないし頭も悪い。

テレビや新聞という助力を使って相手を丸め込むことに必死なパターン。

議論の目的が自分のプライドを守ることなので建設的に論理を扱えない。

それどころか正論同士がぶつかると狼狽して感情論に走り、最後は実力行使に出る。

正論で自己正当化する頑固者

自分の正しさを証明するのに必死な人。

「俺は正しい・お前は間違っている」

という思考ルーチンしか持ち合わせてない
単細胞生物。

単細胞のくせにプライドを守る人と正義感の暴走パターンの複合型とか言う生意気なバカ。

どんな手を使ってでも「悪い」と非難してくるどうしようもない人々

まとめ
分類したところで対処法は同じだったね(てへぺろ☆)
「相手にしない」←最高の対処法

正論を振りかざすと論破が捗る?

正論を振りかざす人々は心の底からそのように信じている。

学習能力が死んでるバカどもですからね。

だから蛇蝎のように嫌われても
正論という名の
聖なる槌が手放せない。

論破が捗るというよりは、あまりに不毛すぎて相手が折れるんですが、

本人たちはこれを「論破」と豪語して鬼の首を取ったように喜ぶ。

正論厨ほど会議に呼びたくないものはない。

正論が好きな人はぜひとも「議論の目的」について見つめ直して頂きたい。

使える脳みそがミジンコより小さかろうと。

 

正論は押し売りしていい!←?

なんて考えは悪徳セールスと同じですが、

正論に毒され過ぎた脳みそでこれを理解するのは難しいでしょうね。

「売れる物は押さなくても売れる」

ですがあなたの正しさとやらはどうです?

押さないと売れないようなら改良の余地ありとは思いませんか?

悪魔がやってようと正義の味方であるあなたがやっていようと

押し売りは犯罪です。

まぁ正義の味方が犯罪を犯す
とは思えませんが(笑)

 

正論で攻撃する暴漢はゴミ箱へ

正論で殴りかかって来る人種は有害無益です。

発展を邪魔だてし、
周りをただ不快にするだけ。

それこそ、物理攻撃を仕掛けようものなら
暴行罪モノです。

こんなゴミは
とっとと焼却炉に送ってしかるべきかと。

学習能力も発展も反省もない

こんなバカは人間という遺伝子プールには
必要ありませんからね。

とっととダイオキシンに戻れば良いのです。

 

正論のトリセツ

正論とは何のためにあるか。

より良い結論を導き出すための材料でしかありません。

最初から完璧な完成品なら議論なんて必要ありませんからね。

あとは、行動の結果で至らなかった点をあぶりだすためのもの。

相手をヘコませるためではなく、
自省に用いる方が適切なのは
言うまでもありません。

あと、どれだけ足掻こうと人間は間違えてナンボの生物です。

絶対正しくないとダメ

なんて思ってる人はそれこそ間違って全部を失ってみるといい。

良縁も巻き込むことにはなりますが、悪縁はきれいさっぱり吹き飛びますよ。

正論だから従う義務ってある?

と聞かれれば答えはNo。

争い事って実際は
「ガンダム」みたいに「正義VS正義」ですから。

正しいモン同士ほど戦わせるとバッティングする。

トラブルが起こった時に「あーマズかったな」って確認するのに使うもの。

やりもしない段階で他人の行動を握りつぶすためにある物じゃない。

だから、「正論である」ってだけで従う義務は発生しません。

ですので、正論で人を殴るようなマネは
やめるべきなのです。

 

正論を振りかざす組織から去ろう

それが難しいほど、正論に依存する人と組織は多い。

世の中バカばっかだけど
バカしか居ないわけじゃない。

ジョブホッパーすることになってもいいと思う。
非難するヤツはバカ陣営だけやし。

MIIDAS(ミイダス)探す転職から探される転職へ!

なんてサービスもあるんで、行き先は豊富。

転職は今や、
会社に黙って殺されるより賢い選択なのです。

正論を振りかざすバカに埋もれたり
正論を振りかざすバカに殺される前に

オリンピック終わって景気が冷え込んで
チャンスが狭まる前に

脱出、検討しませんか?

すぽんさーどりんく




あわせてよみたい()
  1. 正論ばかりの男の末路
  2. 正論に疲れたあなたへ
  3. 正論おじさんの功罪(準備中)

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-重オタクオピニオン
-,