オタク

シムシティ4の日本語化が面倒な人へ

小学校の時に初代をプレーした人、
てーとくです。

SFC版に比べ、4は要素も複雑化し
グラフィックも向上。

別物のように変わっています。

市長シミュレーションの金字塔を
母国語すら持て余し気味の日本人が遊ぶ

と言う問題に
ぼくらは向き合うことになります。

満足度も損ないたくない
英語を読まなくてもいい
けど日本語化処理は金も掛かるし面倒だ

という好き放題を叶えるのが
この記事の存在意義です!

動画作るときだってテロップ解説で解消すりゃいいわけですし。

[outline]

 

シムシティ4の日本語化

📝一般的な方法

  • ディスク版に保存されてるファイルをコピペ(Win)
  • Macbook買ってmac版でプレイ

Winで日本語化する場合、

日本語版ゲームディスク
収蔵されてるフォルダ

「Japanese」と「Sku_Data」をSTEAM版のとこにコピペするだけ。

そのためには別途ディスクを
買わなくてはなりません。

その上、自己責任でもあります。

面倒だし、mac持ってなかったら
macも買わないといけないが決して安くない。

そんなわけで、この記事を作成しました。

日本語化が面倒な人のための記事を。

 

シムシティ4の日本語化が面倒

だったら英語版のままでやるのがいい。

面倒だし日本語版になったところで
プレイスキルが低かったら
うまく攻略できませんから。

このゲームで重要なことは日本語をすらすら読むことじゃない。

とにかくでっかい都市をつくる

これぞ醍醐味です!

 

シムシティ4と定石

まず日本語にしないと困る状態のままで何とかなるパートから。

水辺と平地を確保するように
土地を隆起させたり沈降させる

そして、シフト押しながらマウスドラッグで植林しまくって環境問題対策を完備。

次は大まかな都市計画と発電所の位置決め。

最初の発電所は「coal(石炭)」がいい。

石炭発電所周辺は
重工業+埋め立て用地として計画。

障壁として手を付けない森も含め
予定地には電線を走らせましょう。

シムシティ4~黒い立ち上げ~

中密度工業地の予定地に貧民窟を形成するプレイです。

電線を引けばインフラ代が嵩むし不格好

なので、立ち上げ用の貧民窟を用意するのです。

てーとく
市民たちには悪いが
塗炭の苦しみを味わってもらうぞ、クックック・・・

🏭貧民窟プレーの特徴

  • 初心者向け
  • 低密度住宅オンリー
  • 後から区画整理するのが大変
  • 石炭発電所のすぐ近くに街が(笑)
  • 市長官邸は農業地の出口に建立する
  • 農業(低密度i)が最も発電所から遠い
  • ゴミ系用地(小)>発電所>i(中)>電線>R>c>農

これを縦と横1軸ずつ伸ばす

よって発電所はマップの隅に
置くことになります。

学校付きの市街は
上記エリアの外に形成するのが基本です

外縁エリア市街地の発展が出来たら
中規模iの浸食率をageていきましょう。

まとめ

 

シムシティ4とステータス(税収)

予算はS状の左下アイコンで見ることが出来ます。

収入が緑で支出が赤。

(収入)R、C、I、条例、取引、隣接都市との取引、鉄道

(支出)交通系、警察・消防、
病院と教育施設、発電所、条例、近隣からの電力買付、
公園、銅像とか、借金

上が対応する要素になります。

発電所や警察・消防などの予算は
施設をクリックすれば変えられます。

特に発電所は50$くらいまで下げても
500人くらいは余裕で支えられます。

発電所を建てたらすぐ予算を抑えましょう。

 

シムシティ4とステータス(データビュー)

序盤で見るべきは

「電気、幸福度、ゴミ」

幸福度の中でも特に重要視すべき
「住民と工業地。」

住民は税収量に関係してきます。

高所得者ほど多くの税を納めてくれるけど
誘致が難しい。

で、低所得者は先述のスラム街でも文句を言わず住んでくれる。

スラム街の開発に手を入れる頃には
高所得者の誘致を
考えなくてはならない。

残りはライフライン。

スラム時代は発電所への投資量や
ゴミさえ見てればいい。

スラム外縁からは教育・医療についても気にする必要がある

都市計画を進める上で
目が離せないページの一つです。

スラム街から始めるシムシティ

 

英語版でもやっていけるシムシティ

未経験者が日本語版やったところで

10000人越すと財政破綻は免れません。

ですので、
英語が読めなくても出来る
駆け出しが財政破綻しない

というテーマのプレイング例を載せました。

まずは基礎を手になじませて
100万人都市を目指しましょう!

1万で失速しないプレイングには
慣れとコツと基礎的な定石
逆算が必要不可欠です。

 

シムシティはAmazonで買う

STEAMで決済すると1900円ほどですが

Amazonでの決済だと1700円以内で購入できます。

攻略も大切ですが、
いつどこで買うかも大切ですね。
(STEAMセール時を待つならそれが一番安い)

日本語対応済みのmac版でも1800円。

日本語版ディスクを頼みにするより
この記事を見ながら序盤を乗り切り
1700円以内でクリアする方が経済的です。

さあ、市長!
楽しい箱庭ゲーの時間ですぞ!

すぽんさーどりんく


あわせて読みたい!
  1. Cドライブとの付き合い方【PCでゲームする人】
  2. 農村都市の必要性(シムシティ・準備中)
  3. 鉄道の賢い引き方(シムシティ・準備中)

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-オタク
-,