節約

テレビ見ない人はIphoneを!【対・銭ゲバNHK戦術】

2019/11/17

年間15,000円を娯楽費として使わないとダメなら

Amazonプライム
fireタブレット
5~10冊の書籍

この3つに充てる男、てーとくです。

「あと10,000円あれば買えてたのにな・・・」

テレビ受信料を払い、
Amazonプライム等にしないと
こんな悔しさに染まる人生になる。

それを解消しようというのが本記事のメインテーマです!

📝こんな人々の願いに応えます!

  • 1万円たりなくて欲しい物を泣く泣く断念したことがある
  • テレビより効率のいい娯楽って何かない?
  • 固定経費を1万円節約したい

テレビ1.5万円/年
プライムビデオ0.5万円

これを徹底実現できる方法や、
実践する意義まで
バッチリ解説しちゃいます!

[outline]
NHK受信料・対策装備

 

NHK視聴は国民の義務かよ?

そんなヒトコトが漏れそうなほど、
NHKによる受信料の吸い上げは
日々、悪辣化を極めています。

無知で柄が悪く不法行為もいとわない集金人をけしかけ

司法にも足を運んで「受信料義務化」に
法的強制力でこぎ着けようと
あの手この手。

親玉から手先まで強請りスレスレ銭ゲバっぷりを隠そうとさえしない。

法律で超有利に契約取れるのに
「豊田商事」のようなやり方にさえ
手に染めようとしている。

ぼくがオールドメディアを信用しなくなった理由の一つですらあります。

ただ、本当に「あの手この手」で
国民の財布から金だけ抜き取ろうとする
だけあって

きちんとした対策を徹底しなくてはいけません。

と、いうわけで実態から対策までひと通り紹介します!

NHKのおぞましい銭ゲバな活躍

 

ワンセグはNHK受信設備by最高裁

最高裁が判決を出した判例の中に

「ワンセグ搭載スマホはれっきとした受信設備である」

というログがNHK勝訴の記録と共に刻まれました。

これからは家電選びを少しでもミスると
余計な固定出費が発生しかねない時代
になったというわけです。

テレビを生活から
デバイスも習慣も排除した
ぼくみたいな人間には

辛い時代になりました。

NHKの規約と放送だけでなく
裁判の結果には
注意を払わなくてはなりません。

守銭奴としてぼくのように生きると決め
不当な契約を断固拒否して
泣き寝入りしない
というならば。

「テロには屈しない」→対策装備

 

NHK受信設備って?【復習】

  • テレビ/レコーダー(賃貸搭載品を含む)
  • ワンセグ・フルセグ搭載デバイス
  • 地デジカーナビ
  • 外付けチューナー装備非対応デバイス

※ここで言う「デバイス」(スマホ・タブレット・PC)

これらを所持していれば、NHKとの支払い契約義務が発生します。

アンテナとの有線接続がなかろうと
テレビがあれば契約は問答無用
という徹底ぶり。

この条件に引っ掛かるようじゃNHKとの契約は義務となります。

手放した後は解約処理が必要ですがとてつもなく面倒。

場合によってはN国さんに相談することになるかもしれません。

受信料回避できる娯楽デバイス構成

 

iphoneはNHK義務ナシ

iphoneにはワンセグを受信する為のメカが装備されていません。

ですので、iphoneは携帯電話であっても
「受信できる装備」ではありません。

これは、ワンセグが日本独自の規格で
iphoneは世界戦略商品だから。

特定の公共の電波を拾う仕様だと
世界戦略商品らしさが
失せますからね。

ゆえに海外製の世界戦略商品は
fireタブレットを含めて
テレビ受信メカはありません。

Android派の方は
その点を意識して

スマホを選ぶといいでしょう。

NHKによるiphone対策【警戒】

日本で稼働してるスマホの半分がiphone。

iphoneから徴収できないのは
NHKにとっては面白くありません。

NHKはネット同時配信権を
令和1年5月29日に
放送法の改正により獲得。

「ネットがあれば受信できるのでiphoneも受信料強制な」

という横暴を働く土台を入手しました。

「NHK受信料義務はすばらしい」
が、NHKの本音ですから
現時点での対策が十分でも
油断は禁物です。

NHKによる過去の銭ゲバ暴挙

  • ホテルのテレビは1部屋1世帯カウント(NHK勝訴)
  • テレビ設置済み賃貸物件での係争(NHK逆転勝訴)
  • ワンセグへの受信料義務(NHK逆転勝訴)
  • 結婚相手の意向を無視した契約(NHK逆転勝訴)
  • 衛生契約を地上波設備でも支払え(NHK敗訴)
  • 19年11月:「同時配信案の見直し」要請で総務省と攻防中

消費者センターに寄せられたNHK受信料に関する相談は10000件に肉薄。

横暴な取り立てや説明不足など、
委託業者のやり方が横暴の極めています。

最高裁も勝訴率の高いNHKに対して
「理解を求めて合意を得るよう動きなさい」と
釘も刺してるんですが、
お墨付きを盾に横暴を働くことしか
考えていないようです。

国民だけでなく
民法とも摩擦を起こし
国産スマホの売り上げにも影を落とす
我田引水ぶりに
NHKの本気を認めざるを得ない様相です。

(準備中)Androidでも支払い拒否できるオススメ機種

 

【絶対買うな】後付けワンセグ

パソコンやスマホ・タブレットに
後付けするワンセグユニット。

テレビキャプチャボード。

といった「後付けできる受信設備」は確かに販売されています。

ですが、金を吸い取られるための装置を金出して買うなんて愚の骨頂です。

守銭奴としては全力でオススメできません。

Amazonプライムなら年間5000円でオプション多数
NHKは3倍払わせてテレビ電波しか提供しない。

こんなバカな支払いはそうザラにはありません。

NHK支払い拒否できる娯楽装備

 

NHKは公正な競争で受信料を勝ち取るべき

いち国民の感情でしかない。

だが、それでもいち消費者として意見を述べたい。

資本主義国家の公共放送なら
あくまで資本主義的な競争で
受信料を獲得するべきである、と。

ぼくをAmazonプライムから鞍替えさせるくらいの
納得を消費世帯に、国民に用意できないことには
テレビ中毒を除いた国民は
NHKが横暴を働くたびに
強く反発するであろうと。

市場というものを知らない
で国家権力を傘に着て国民を苦しめるだけの
銭ゲバにしかぼくには見えません。

支払い案内を送る前に
サービスで他社に競り勝つことで

襟を正して頂きたいものです。

「鉄道を愚直に磨き抜いた」JR東海さんを見習ってほしいです。

 

てーとくのNHK対策装備

📡てーとくの受信環境

  • 📡:テレビ線から先がない
  • 📱:iphone(ワンセグ不可
  • 📱:fire7タブレット×3台=ワンセグ不可
  • 🚗:カーナビ非搭載機

世界戦略商品でガジェットを固め
テレビ線もテレビ本体も排除。

ナビ機能はapple watchにお任せ。

これで娯楽に関しては今のところ「Ready parfectly.」

ただし、自分ひとりがこの装備で固めようと
親の死亡後の処理で「NHK解約」と
設備の処分は必要となります。

このような事態が近いうちに来る場合は
N国さんに相談すれば
知恵や力を借りられるかもしれません。

Comments

comments

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtomo3000sfをフォローしよう!

-節約
-, ,