カテゴリー:未分類

1/7ページ

この素晴らしい廃墟化都市に救援を(シムシティ4以降)

廃墟化を暴挙で止めよう推して財政破綻させた市長、てーとくです。 再発して同じ目に遭いたくないので防止策をまとめました。 (足りない知識を集めるのに5時間くらい掛かりました) こんな市長(候補)にオススメ はじめてシムシティをやる メトロポリスが遠すぎる 廃虚化がとまらない もう財 […]

噂話に振り回されるゴミは貧乏神ですぞ!【悪縁退散】

噂話の出どころはエポキシパテで固め隊、てーとくです。 ぼくも散々、振り回されて煮え湯をしこたま飲まされましたからね。 「お前、噂になってるぞ?」 「アイツ、良い噂を聞かないよ?」 「アイツ、お前は信用ならんってさ」 こんなことを言ってもいい気分にゃならないでしょう? 📝こんな感じ […]

常識ない奴より問題!?「常識ない」と怒鳴る価値のない人々

常識ない人として酷評も名声も頂いてる人、てーとくです。 大事なことなので最初に言っておきます。 ぼくは常識も常識という言葉を使って人を裁こうとする好戦的な人も大嫌いです。 「常識ない人嫌い!」 をテーマに人付き合いについての記事を用意しました。 ✏こんな人に向けて書きました 「常 […]

お歳暮いつから送る?~間違いのない品を正しい時期に送る方法~

お歳暮お中元と言えばみかん! そんな貰い方をしている男、てーとくです。 東京の郵便局員やってる中高時代の友人に感謝感謝なのです。 この記事ではお歳暮に関する素朴な疑問を解決します! いつ、何を贈ればいい? 何を贈ったらだめなのか。 身内に不幸があったんだがどうする? そういったギ […]

夏休みの宿題を最速攻略する方法

夏休みをムダにしないために。 高校の時からため込む人に成り下がった男、てーとくです。 そう、夏休みの宿題を。 栃木、石川、京都みたいな40日以上ある地域がある一方、 長野みたいな教育県は北海道のごとく25日程度しかない。 夏休みは地域格差が非常に激しいのです。 引っ越しなんかはハ […]

蜂を自力駆除するか否かの判断【知らないと死ぬ!?】

ハチの自力駆除、出来ますか? アシナガバチなら駆除したことがあるてーとくです。 ぶっちゃけアシナガ相手でも十分怖いです(笑) プロを呼ぶか自力対処すべきか。 ハチの巣を生活圏内で見つけた時、ぼくらは判断を下して対処しなくてはなりません。 どれくらいの規模なら自力で対処できるのか。 […]

貧乏くさいファッションを今すぐ改善する方法

貧乏くさいファッション←改善せな 貧乏くさい服装。 一見、大した大ごとでもなく、見慣れた点景ですらあります。 ですが、決してバカにはできません。 貧乏くさいファッションは清潔感がありませんからね。 ぼくはこれを普段は「浮浪者ルック」と呼んでます。 浮浪者どころか嫌われないようつつ […]

市役所が頼れる場合~蜂の駆除業者よりお得?~

ハチの巣を発見したら役所が安い場合も? ハチは我々の生命を脅かす危険な虫です。 刺されれば死んでしまうこともありますからね。 しかし、駆除には基本的に費用が発生します。 ですが、役所の支援を受けて負担を軽減することが出来る場合もあります。 と、いうわけで役所が「どれほど頼れるか」 […]

ハチ駆除のプロを呼ぶ方法とタイミング

役所VSプロ 危険キワまりないハチの駆除。 タダで、もしくは安く出来るならそれに越したことはない。 しかし、安い方法の為に命を支払わなくてはいけないことも・・・ そんな難儀な目に合わない為の方法を伝授いたします。 ぼくもスズメバチとアシナガバチの営巣に困った経験のある人間ですから […]

蜂の駆除は消防ですか?

いいえ、お役所です! 正しい対応 まずはお役所へ【ハチ駆除の初手】 [outline] 蜂の駆除はお役所へ ハチの巣の対処は消防で。 というのは勘違いです。 お役所の中には専用の担当部署があります。 まずはググって役所による対応の内容を確認しましょう。 もっとも、緊急性が高い場合 […]

1 7