タグ:ぼくの

ぼくに信用されない方法

信用についてモヤモヤしてるので自分の基準を明文化してみた男、てーとくです。 信じて用いるに値する人の条件ってみんな同じなの? 金太郎飴みたいに同一規格なの?と。 もしかしたら違うって可能性も捨てきれないとぼくは思った。 文書主義者なぼくは電話を邪険にするけど 電話主義者な父は電話 […]